【危機感】どの道、将来このままじゃ人生詰むから仕事を自分で創る生き方を決意し始めた時の話

森昇/Shou Mori
どの道、このまま働き続けても将来的に人生詰んでしまう、、、

 

「仕事をこのまま続けていいか」「今の会社で一生働き続けようか」悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

僕たちの無意識はバカじゃないので、実際にあなたの中にある直感は、あなたにとっては正しい場合がほとんどです。

【潜在意識SOS】仕事を続けるか悩む違和感は会社辞める合図だよ!人生最大の誤解は決まった働き方や幸せが存在している事です。

2017.09.09

 

僕も実際、仕事自体はそこまで苦でははなかったけど、当時勤めていた会社で一生安定して働き続けることは難しいと思っていたし、上司から「お前の代わりはいくらでもいる」といわれていたので、どこかのタイミングで働き方を変える必要があると感じていました。

 

でも、その危機感というのは、上司に言われた言葉がきっかけではなくて、それ以前に自分の中に持ってました。

 

森昇/Shou Mori
やばい。どのみちこのままじゃ人生詰む

という危機感を持っていました。

 

つまり、今のまま会社で働き続けても年老いた時には人生が詰み、どうしようもなくなるという危機感です。

この危機感は、実は新卒として働いていた時にすでに持っていました。

 

当時は読書をし始めていて、いろいろな情報に触れていたので、何となく社会的な構造がすでに壊れてる事や、常識として掲げられていた当たり前の幸せなんて存在しない事を知るようになります。

『平成28年度版過労死白書』我慢して働いても“絶対に報われない”から働き方を根本的に変えるべきだと思った

2017.09.09

【衝撃】あなたの業界の給料が低い原因は「労働力を生み出すコスト」が低いから(マルクス資本論より)だからこそやりたい事だけやって変えのきかない存在になるべきです。

2017.09.08

 

子どもの頃は将来の夢が持てずに、「大人になりたくない」と切実に思っていた自分が社会人となり、実際に会社勤めをして、世の中の常識が幻想であるというのを当たりにしました。

 

このままでいいのか?という違和感

つまり陸上競技をやっていた時のような、
ココロオドル毎日がそこにはなくて

大学を卒業して、ルーティンワークの毎日で
別に心の底からやりたい事でもなくて

僕がやらなくても出来る仕事を、
この先死ぬまで永遠と続けるレールの上に載った大人になったけど

 

誰もが恩恵を得ることが出来た
年金システムや終身雇用は破綻してるから、
たとえ定年退職して自由気ままに暮らせないし

社会人となった時点で、
社会構造が壊れてるから、
どちみち死ぬまで働き続ける宿命にあり

平均寿命が間違いなく伸びて医療が発達してるから、
どうやっても無理矢理生かされてしまう。

 

森昇/Shou Mori
本当に、このままの人生でいいのだろか?

と悶々とした毎日を送りながらも

 

ルーティンワークの連続で、
スキルを得られない仕事をして、
ある時会社が倒産したりとかリストラにあったら、

単純作用しかやってない自分にできる事は、
コンビニのバイトとか超安井時給の仕事くらいしかない。

 

という現実がそこにはありました。

 

つまり、このまま日本だけで6000万人いる労働者の側でいると

  • 頑張って働き続けても
  • 頑張って働かなくても
  • 絶望感に打ちひしがれても
  • 「このままの人生でいいのだろうか?」と悩み続けても
  • 「このままじゃまずいけどどうしたらいいのか分からない」と悶々としても
  • 社会や政治家を恨んでも
  • 親や上司、周りの人を恨んでも

 

どの道を選んだとしても、最後に待ってるのはバッドエンドであり、ぼくには「人生詰んだ」というビジョンしか見えませんでした。

知識を増やすと、世の中嘘だらけなことに気付く

なぜこう思うようになったかというと、読書をして大量の知識を得たからです。

といっても当時で月10冊程度だけど。

 

でも読書をして知識が増え視点が上がると、本当は見たくないものが見えるし

いかに国が僕たちをだましていたのかを知るし

世の中嘘ばっかりだと知るし

「こんなことしらなきゃよかった」と後悔します。

 

だけど事実を知るからこそ、自分がこれからどう生きたいのか見えてくるし、これからどうしていくべきなのかを決める判断材料になります。

 

少なくとも遠くて近い未来から、グローバル化や機械化というディープインパクトみたいな超絶デカい波が迫ってきてるわけです。

嫌々働けず好きな事しかできない社会になるけどあなたはどんな生き方をしたい?

2017.08.09

人生詰むけど、自分で何とかするしかない

森昇/Shou Mori
労働者として働いる以上、間違いなく社会の変化という波に飲み込まれる。そしてぼくは真っ先に飲み込まれる人間だ。

だけど誰に文句を言ったり責任転換をしたとしても誰も助けてくれない。

というか周りに居る人もおなじ労働者なんだから助けることが出来ずに一緒に飲まれていく

 

ということを直感ですが確信を持っていました。

 

当時はコーチング理論を知らなかったけど、

「このままじゃヤバい」と思って自分なりに行動した結果、

転職失敗してアルバイトになり、そこでコーチング理論と出会い

自分で自分を雇用して、自分のやりたいように生きて、自分が創った価値で生きていく

という事を決めて、今に至るわけです。

関連記事:森昇のプロフィール詳細

 

必要な物を何も持ってなかった。だけどこのままじゃダメだという確信はあった。

働き方が変わった時の話をすると「モリショーさんはすごい行動力あるよね!普通そんなこと出来ないよ!」ってよく言われます。

 

だけど僕のメンタルが強いわけでも、能力があったわけでもなくて、

将来を観た時に絶望しか存在しなくて、
このまま生きても、どこかのタイミングで人生が詰む事が

自分の中で確定してたからです。

 

周りも自分と同じ状況なんだから助けてくれるわけじゃない。

だったら自分で何とかするしかない。

そして周りを助ける。

 

だからこそ僕は人生というギャンブルの中で、勝負する場所を変える事にしました。

 

つまり、会社という泥船にしがみついて心中するのではなくて

自分で船を創り、現代社会という荒れ狂った大海原を自ら舵を切って進んでいく。

 

別の言い方をすれば、
他人に人生の選択権をゆだねるのを辞めて

いろいろと大変だけど、
自分で自分を雇用する主体的な人生を歩んでいこうと決意したわけです。

仕事やめて自由になりたい人が前例として生きる3つのメリットまとめ

2017.09.10

 

平均寿命120歳以上になる世の中でどう生きる

そして間違いなく言えるのは、
自分で自分の仕事を創り、
主体的に生きるタイミングに年齢なんて関係なくて

いまはネットのお陰で、自分で価値を創造して提供することのハードルがかなり下がってる。

 

たとえば40代~60代の方でも、寿命が100歳とか120歳になることはほぼ間違いないわけだから、全然まだ若造なわけです。

 

20代のぼくなんて赤ん坊みたいなもんだと思います(笑)

 

実際にクライアントさんの中にも50代の方もいて、
普通に会社辞めてバリバリ起業して働いてますし、
怖いけど将来を見据えて会社に依存しない生き方を選択して現状を変えた人もいます。

 

僕たちは人類史上、最も個人が輝ける時代において、もはや年齢とか持ってる能力は関係ないということを、身をもってしりました。

安定した企業なんて存在しない

どちみち社会構造が壊れてて、
たとえ70歳で定年となったとしても、
30~50年は働き続ける事になるわけだし

中小企業の6割が赤字で、
アルバイト時代に勤めていた超大手スポーツメーカーは
毎年減収で経常利益が1%切ったので

今の時代、本当に会社なんていつ潰れるのか分からないです。

 

そういう意味でも、
僕は会社で働いていてもいいからビジネス理論を学び、
副業でもいいから自分で価値を創って社会に提供していく練習をした方がいいと思っています。

それをより効果的に使えるようになるもの凄いい思います。
だって会社が一生保証してくれるわけじゃないから。

最高の親孝行?あなたが本音に素直になって幸せに生きることだよ!強制する親孝行ほど子どもを奴隷にして不幸にする。

2017.08.08

赤信号、みんなで渡ったら跳ねられる

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」という名言(?)がありますが、今では赤信号を渡ったらみんな跳ね飛ばされます。

 

それくらい社会というのは、ぼくたちの予想を超えて変化しているということです。

 

だけど「会社に依存するな」といっても、
そもそも選択肢が労働者として働くという部分しか見えてないので、
「今の会社辞めたら食っていけない」となってしまい、
結局我慢して時間を浪費することになります。

 

それでも、現実に目を背けて働き続けて待っているのは、
大したスキルを身についてない年老いた体とかローン等の重荷だけ。

 

つまり困難な状況に陥ったとしても、そもそも現状を打破する為の選択肢はない。

 

そりゃあ、うつ病とか精神的な病になったり最悪自殺するようになる可能性が非常に高いです。

「死に際に人生後悔したくないなら本音を殺さず正直に生きろ!」85歳おじいちゃんが若者に教える人生後悔しない生き方とは?

2017.09.06

仕事辞めると人生が変わる3つの理由!嫌々働いて人生消耗してる人へのアドバイス

2017.08.09

 

現実を受け止めて、生き方の選択肢を増やす

だからこそ、あなたに絶対にやって欲しいことは

「私は会社を辞めても稼いでいくことが出来る」というマインドセットとスキルを身につけて、あなたがとれる選択肢を増やして、会社や生き方に依存しないようにすることです。

安定志向と働きたくない仕事を捨てて好きな事だけ続けたら人生で大切な事が6つ手に入った

2017.09.07

幸せになれない自分を許せないあなたがコーチングを使って今すぐやるべき事!サーカスの象の鎖を知ってるか?

2017.08.27

 

怖いけど主体的に生きる!と決めるからこそ、加速度的に現状を変える事ができるわけです。

 

だけど社会情勢を見てみぬふりをしないで、
毎日同じ悩みを繰り替えてしていても仕方ないし、

ここまで読んでくれているあなたらしくないので、
世の中のリアルと起こりうる事は知った方がいいのは確かです。

 

会社や一つの生き方に、あなたの人生の主導権を握られるんじゃなくて、あなたが自分の人生の主導権を握る事。

残酷だけど、あなたの人生における責任は自分自身でしかとることが出来ないという事。

人生に対しての違和感は正しい

何にせよ知るべきことは

「このままの人生でいいのだろうか」と思っている人は正しいし、
「このままじゃヤバい」と思ってる人も正しいということ。

 

まずはそんな自分を褒めてあげてください。

その違和感はマジで正しいですから。

 

勝負する場所をちょっと変えるだけで、人は別人になれる

人間は環境に影響される生き物です。

 

人生を変えたいなら

  1. 使う時間
  2. 付き合う人
  3. 身を置く場所

 

この3つを変えたほうがいいと言われますが、
僕はその中でも③身を置く場所を変えることをおススメしています。

 

なぜなら、沼地でいくら頑張って家を建てようとしても、
そもそも土台が固まらないから家を建てるのは至難の業ですが

 

単純に場所を変えて固い土のところで建てれば楽勝で家が手に入るわけです。

 

「このままでもいいだろうか?」と悩んでいる人が、
おそらくこの記事を読んでいると思います。

なので沼地ではなく、固い土に場所を変えるという意識を持つといいかもしれません。

 

以前、コーチングを受けると高確率で会社を辞めますという動画を投稿しましたが

あれもスコトーマ(思い込み)が外れて、彼らにとっての固い土を見つけることが出来たから。

動画:コーチング受けると高確率で働いてる会社を辞めます

つまり彼らにとっても沼地から勝負する場所を変えたからこそ、高いパフォーマンスを発揮できるわけです。

 

確かに未開の地だから怖いと思いますが、
ディープインパクトに飲み込まれて、
どうしようもなくなる方がはるかに怖いと思うので

ぜひ一度、自分なりの生き方の戦略を考えて、
人生というギャンブルで勝てる場所に身を置いてみるといいですよ!

 

あなたにとって最高の生き方は、誰にも分らない

経済産業省主導の次官・若手プロジェクトというのが去年から始動していますが

つい最近中間まとめ報告書が公開されたので、

国を動かす人達が何を観て何を考えているのかを一度知っておくといいと思います。

不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~(pdf)

凄い簡単にまとめると、国でさえ「これだ!」という生活モデルを提示できないという事です。

動画:生活モデルや価値観がぶっ壊れてる最高の時代が来てる!本を読み自分で考えていこう!

 

価値観が多様化してるから普通に考えれば当たり前だし、
僕みたいに提示されても困る人、それに従いたくない人もいるわけです。

 

ということは、今ほど誰でも自分で生活モデルを決め手もいいということだし

これからは自分で船を創り、船長となって大海原へ突き進むことが当然の社会になるということです。

 

ある意味で厳しくもあり、最高の時代だと言っても過言ではありません。

 

以上、【危機感】どの道将来このままじゃ人生詰むから仕事を自分で創る生き方を決意し始めた時の話…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

 

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

毎週1回コーチングLINE@限定配信

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?