仕事やめて自由になりたい人が前例として生きる3つのメリットまとめ

こんにちは!森昇/Shou Moriです!

 

もしあなたが「仕事やめて自由になりたい」と願うのであれば、前例として生きるべきです。

 

パーソナルコーチングで携わってるクライアントさんから

「嫌だった会社辞をめることにしました!自分の中で前例がないから不安しかないですけど、メチャクチャ楽しみです!」

というメッセージをもらいました。

 

森昇/Shou Mori
コーチング理論を愚直に実践していくとまさに教科書通りの効果が出るんだな

と思いましたね!

 

コーチングを通して間接的に関わらせていただいてるKさんという方がいるんですけど

セルフコーチングを愚直に実践していく中でマインドが変わり、Kさん自身は普通に働いてるのにもかかわらず

職場の人達から「最近おかしくない?」と違和感を持たれて、

職場とKさんのコンフォートゾーン(快適だと思う空間)とゴールが共有できなくなったため、

退職することにしたそうです。

【潜在意識SOS】仕事を続けるか悩む違和感は会社辞める合図だよ!人生最大の誤解は決まった働き方や幸せが存在している事です。

2017.09.09

 

実は、Kさんには本当はやりたい事があったんですけど

今までの自分ならそういう他人からの批判にを受けたら本音にフタをしてしまいがちになるケースでも

エフィカシー(根拠のない自信みたいなもの)が上がり、徹底したゴール思考になったことで

「周りの目を気にしてやりたくない事を我慢する」というコンフォートゾーンから、「自分なりの幸せ・価値基準で生きる」世界へと大きな一歩を踏み出しました。

安定志向と働きたくない仕事を捨てて好きな事だけ続けたら人生で大切な事が6つ手に入った

2017.09.07

やりたくない仕事をやるストレスで悩む人がやりたくない事やめる4つのメリットまとめ。使い勝手のいい人を卒業しよう!

2017.08.09

 

「独立した後の事の世界は現状の外のことだから正直見えてないし、不安しかない」という事でしたが

ぼくたちの脳は面白いもので、ゴール思考になっていれば、

それに必要な手段や方法を見つけたり解決するアイディアが自然と湧いてくるようになります。

コーチングを受けてゴール思考になったら欲しい物がベストタイミングで現れてビックリな話

2017.08.04

Kさんのマインドの変化や現状を変える行動は本当に凄いし、これからも応援したいなって思います。

 

さて、今回のテーマは【あなたが前例になる生き方の3つのメリットとは?】です。

Kさんも今までとは全く違う、誰もやったことがない分野で活動をしていくことになるわけだし、ぼく自身も前例がない環境で1年2ヵ月活動をしてきました。

 

そしてコーチングを実践しているあなたにとっても

前例がない場所で生きていく中でのメリットを知っておいた方が、現状の外に行くための心理的なハードルが下がると思うので

今回はメリットについて3つほどお伝えをします。

 

1、自由に生きる前例が周りにないから、自分でやりたい放題

前例がないということは、あなたがやりたいと思ったことをやるハードルがないということです。

 

批判されたり、自分の中でストップをかけてしまう場合は、「他人が作った前例」に沿って判断しているからですが

 

そもそも前例がないから、あなたがやることが素晴らしいかどうか評価できるはずはありません。

 

ということは自分の中で

森昇/Shou Mori
私がやってることは最高だ!

と思っていた方が、間違いなくクリエイティブに価値の高い物を提供できるし

森昇/Shou Mori
やりたい事だからさっさと形にしちゃった方がいいよね

って前向きなマインドになれます。

競争しないから、高い価値を出すことに没頭できる

そして何か自分でサービスを提供する場合は、自分の中で前例に当てはめないから思考の縛りが無くなり、付加価値の高い、画期的なサービスを創ることが出来るようになります。

好きな仕事を追求すれば心もお金も豊かになる法則【好きな仕事の見つけ方も】

2017.09.06

もちろんそれらを共有できるように、マーケティングとかライティングなどを学んでおいたほうがいい。

 

そして付加価値の高いサービスを提供できるということは、資本主義社会においては「お金と交換できる」という事でもあります。

自由にいきたい人が行動を起こすと、同じ志の人と出会える

それに成功している人というのは、例外なく前例を変えた人です。あなたの周りにも他と違うことをして生きてる人がいると思います。

 

面白いことにそ前例なき生き方をしてる人は物理的な距離が離れてたとしても必ずつながる。

 

だからこそ新しい人脈が出来るし、前例のない人達との集まりでさらに化学反応が起きるから、ますます創造的で付加価値の高いサービスを世の中に送り出すことになるわけです。

 

2、前例がないということは、他人と比べなくてもいいからメチャクチャ楽で楽しい

前例がないというとは、他人と比べも競争しなくてもいいからメチャクチャ楽です。

 

たとえば携帯電話業界で言えばAU、Docomo、ソフトバンクで競争してるし

ソフトバンク内部で言えば従業員が1万7千人いるわけですが、毎日評価を上げるために社内で競争をしてます。

 

そして他人のこと信じられなくなるし、パワハラが起きたりする。つまり競争するほど辛くなります。

 

独立して自分で稼いでいくときに知っておいたほうがいいことですが、まず最初に避けるべきは前例ばかりある場所で勝負することです。

比較・競争は消耗するだけ

たとえば僕は、陸上競技100m200m専門マインドコーチとしても活動をしていますが

「速く走れるようになりたい」という悩みを解決するために、99%の人はトレーニングメニューとか走り方からアプローチをしますが、実際にマインド(つまりはメンタル)の観点からアプローチする人は皆無です。

 

もしいたとしてもスポーツ全般のメンタルコーチはいるけど、100m200m専門でやっている人はゼロであり、最初に書いたように、じぶんのWant toを追求することが出来るようになります。

 

コーチング業界で言えば苫米地式、TPIE、チームフロー等関わらず、〇〇式認定コーチや公認コーチと謳ってる人がほとんどですが、必然的にそのコミュニティの中で輝く必要があります。

たとえばスーパーの商品でカップラーメンが300種類もあったら絶対にお客さんは選ぶことが出来ないし

その中で何か選べと言われたら、間違いなく有名な物を選ぶはずです。

 

ということはつまり、既に出来上がっているコミュニティの中で、その他大勢と同じ場所で目立とうとするのは困難だということです。

 

僕もよくわかんないカップラーメンよりも、多少高くても日清のカップヌードルを買います(笑)

前例がないとは、オンリーワンになるということ

ちなみに前例がないというのは、カップラーメンでいえば1種類しか存在しないということです。

 

例えば福岡で言えば、とんこつラーメンが主流だけど、その中で味噌ラーメンをやるようなもの。蒙古タンメンやパクチー味みたいな尖ってる状態です。

 

100人いたら99人は他人と同じことをやりたがりますが、他人と同じことをやると100%の確率で比較・競争に飲み込まれます。

 

ビジネスで言えば過剰なお客様思考と1円でも安い価格競争です。

 

そうなるとしんどさだけが残るし、常に他者との競争だから心身ともに疲弊するようになります。

仕事を辞めた僕たちは、弱者だ

ランチェスター戦略の弱者の戦略でも、自分の扱うテリトリーはとにかく絞ることが大事ということが書かれています。

動画:『コーチング 岐阜市』で検索1位になりました! ランチェスター戦略と弱者・地域を絞る

 

というか、中小企業の社長や個人事業主・フリーランスはランチェスター戦略は必須です。

とくにネットの時代で世界中と繋がれるので、ちいさな分野でもいいからNo,1を創ることは社運を分けます。

世の中の99%の人は弱者なわけで(エフィカシー下げる意味じゃなくて)、僕たち弱者は他の人と同じことをやっていてはダメなんです。

 

300種類のカップラーメンの中で輝くよりも、たった1種類しかない場所で輝きましょう。

 

前例のない場所で輝く方が、1億倍楽だし楽しいです。

動画:好きなことやってオンリーワンになるからナンバーワンになる

前例なき生き方をするために必須なランチェスター戦略

何でも言いますが、ランチェスター戦略は個人で独立起業なり副業していく人にとっては『超おススメの戦略』なので、是非学んでおいたほうがいいです。

ランチェスター戦略について学ぶなら下の2冊がホントにおススメなので、是非読んでみてください!

3、仕事をやめて前例なき場所で試行錯誤したことがあなたの財産になる

人間は試行錯誤によって成長します。

 

要するに前例ない場所って「現状の外」とも言えるんですけど、そこに向かっていく過程で得た知識とか経験値は、あなたの中で一生ものの財産になるんです。

 

森昇/Shou Mori
ゴール達成も楽しいけど、その過程も楽しい。失敗や上手くいかない事も前向きにとらえることが出来る

決して楽じゃないんだけど、それ以上に心の充実感を得ることが出来るんです。

 

お金は大事だけど、お金で買えない大事な物が手に入る。

 

誰かがやっていることをそのままレールに乗ってやったとしても結果は見えてるから、正直なところ楽しくないしエネルギーが湧きにくい。

 

だけど現状の外というのは前例なき世界であり、飽くなき追求心を高めていくことが出来る場所でもあるので、人生の全体の充実度が高くなりやすいです。

 

自由になりたい人が仕事を辞めて前例を作りやすい社会であなたはどう生きる?

マスメディアでは最悪な将来を予想されていますが、僕は今ほど最高の時代はないし、これからますます個人が生きやすい時代だと思っています。

 

ただし常に学び続ける必要はありますが。

 

つまり、前例をそのままインストールする生き方を続ける場合は、

以前のぼくみたいに、どう考えても人生詰むビジョンしか見えないけど

 

ここまで個人が輝ける時代は今までなかったし、

自分で前例を作る事に対するハードルがかなり低い社会になっていると知ることで

生き方そのものを変えることが出来るようになります。

 

今までやったことないし知らない世界だから、Kさんみたいに不安がかなりたくさんあるかもしれないけど

 

5mくらいの丘を登るよりも、3700mの富士山を登る方が不安がデカいけど得るものはデカいし

3700mの富士山よりも8800mのエベレストを登る方が不安がデカいけど得るものもデカいように

 

不安が大きい方へ進んでいくことで、あなたが得るものがデカくなり、それがあなたの財産となり助けとなります。

 

森昇/Shou Mori
あなたは、これからどう生きたいですか?

そのために今、何をしますか?

 

あなたの好きなように、どんな風に生きてもいい時代。

 

僕の掲げてるミッションのように、あなたの意志で自分なりの幸せ・価値基準で最高の人生を歩んでほしいと思います!

 

以上、前例になる3つのメリット!憂鬱な会社辞めてやりたい事で自由に生きるべき理由をマインドコーチがお伝えします!…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

↓次におススメの記事はこちら!↓

『平成28年度版過労死白書』我慢して働いても“絶対に報われない”から働き方を根本的に変えるべきだと思った

2017.09.09

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

マインドをアップデートする動画コンテンツで週1配信。詳しくは下のリンクから登録してください。

→詳細が気になる方はこちらをクリック

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?



ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

のべ数十万人に読まれてるブログの著者&YouTubeチャンネル運営者。岐阜県生まれ岐阜在住。社畜奴隷解放クリエイター。マインドコーチ、中小企業コンサルコーチ、陸上短距離100m200m実業団・プロ・指導者向けの専門マインド&テクニカルコーチ、プロコーチ養成講座の講師とサポートなどしてます。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@はじめました!