ルータイス的ゴリマッチョのすゝめ!コーチング使って人生を変える為に情報空間でマッチョになろう!

森昇/Shou Mori
ルータイスは優しくないぞ!精神的にマッチョだからね!

※追記:ここでいうマッチョは日本語的な意味です。海外でいうHuge guyやBig guyのことで、決して男尊女卑的な意味ではありません。)

マッチョというと幽☆遊☆白書の戸愚呂だったり、ターミネーターのシュワちゃんを思い浮かべる人は多いと思いますが

僕の言うマッチョはちょっと違います。

 

物理的なマッチョではなく、情報的なマッチョです。

たとえばコーチング元祖のルー・タイスがいますが、第一印象は優しいおじいちゃんだし見た目はマッチョじゃないけど、実際はちがって相当なゴリマッチョじいちゃんです。

情報空間のアーノルド・シュワルツェネッガーであり、ターミネーター(T800)と言っても過言ではありません。

全盛期のシュワちゃん

I’ll be back.しそうなターミネーター

残念ながらルータイスは2012年にお亡くなりになったけど、情報空間においてI’ll be back.しそうなくらいのエネルギーを持っています(笑)

(↑)ルー・タイスの肉声とI×V=Rの説明動画ですが、声がとても優しいし「いい人」がにじみ出てますね!

今では

  • コーチングの第一人者であり
  • 世界にコーチングを広めて
  • 各国の首相とのつながりがあって
  • ビルゲイツの方がちょっとお金持ちだよね

って言えるけど、ルータイスのスタート地点は

  • スキルも何もない高校教師
  • 全財産が10万円で9人の子どもを養っていく必要があり
  • 30歳までは自分でネクタイを締めることが出来なかった

という言っちゃ悪いけど、今のルータイスからしたらありえないくらいしょぼい姿なわけです(笑)

 

じゃあなんでそんなしょぼいスタート地点から、想像が出来ないくらいの人生を全うできたのかというと

ルータイスが心の底から達成したいゴールに対してゴリマッチョだったからです。

  • 自分が望むものをすべて手にいれるために障害は全てぶっ壊す。
  • スキルがないなら身につければいいし、何が何でも突き進む
  • 周りから見たら体育会系の根性や気合いで押し通した

と思うくらいのエネルギーを持ち

自分の「人生のゴール」を達成するために、どんな困難が待ち構えようとも絶対に成し遂げるというマインドを創ったからなんです!

 

 

ゴリマッチョな精神

ぼくは体育会系の無駄な上下関係は嫌いだけど

自分が達成したい目標に対して全身全霊をかけていくマッチョな精神は好きだし、現状を変えていくためには必要だと思っています。

 

だって現状を超えたゴールというのは

  • ホメオスタシスという強烈な抵抗かもしれないし
  • 創造的回避という無意識的な辛い現状への引き戻しかもしれないし
  • ドリームキラーという妨害かもしれませんが

今の自分を根本的に変えて、ゴール達成するためにいろんな障害があったり、壁を感じたり、絶望的になる事だってあるわけです。

「一瞬で」とか「楽をして」という幻想

あなた自身が、これまでと同じく「シロクロで何も楽しみがなくて辛いと感じる毎日へと戻そうとするもの」を、全て乗り越えていく。

よく自己啓発書とか成功本には「楽して変われる」とか「一瞬で稼げる」というマーケティング用語がはびこってるけど

あんなのは全部ウソです。

 

楽ではないけど、自分が叶えたいものだから乗り越えることが出来て上手くいくが本当です。

ゴール達成の為に、Have toをWant toに変えることが出来るゴリマッチョの精神を持った人は、メチャクチャ強いんですよね。

好きな事で生きるのは楽じゃないけど嫌な仕事より1億倍楽しくて幸せ

2017.09.13

好きな事で生きるのは楽じゃないけど嫌な仕事より1億倍楽しくて幸せ

ルータイスが大事にしてる基本三原則

これからマインドを変えて、あなたが本当にやりたい事に突き進んでいきたい場合は

ルータイスが大事にしていた基本三原則を紙に書いて貼るなり、常に目に見えるようにして刷り込んだ方がいいです。

というわけで、アファメーションのP22を引用します。

 

(1)自分を偽らない

動画:コーチング 自分を偽らない 本音を押し殺してると絶対に上手くいかない

自分を偽らないことです。

いつも自分に正直であり、一緒にいる人によって態度を変えたりしないことです。

他人が自分に何を望んでいるかばかり考えていると、相手を操って自分の欲しいものを相手から引き出そうとするようになってしまいます。

勝手も負けても、自分は自分。

それが偽りのない自分ということです。

私は誰かに拒絶されたり、自分の能力不足を感じたりしても、自分を別人のように偽ったりはしません。

つねに自分でいなければならないのです。

みなさんも常に自分でいてほしいと思います。

あなた自身の本音を見て見ぬふりをしても、結局上手くいかないということです。

特に何年も同じ状況で悩んでいる人は要注意!

今やっていることが本当はやりたくない可能性が高いので、怖いかもしれないけど自分の本音と向き合いましょう。

動画:やり続けたことがやりたくない事だと気付いた時の解決策

(1)-2自分を偽らないことをマスターすれば8割はOK

基本原則にはあと2つありますが、正直なところ自分を偽らないという部分が土台となっていて

ここさえクリアできれば、あとは勝手に基本原則②も③も出来るようになるので

まずは①を自分のマインドに落とし込みましょう!

 

ルータイスが1500mでオリンピック金メダリストになるキプチョゲ選手に

ルータイス
走りたいなら黙って走れ

と言いましたが、ぼくたちは自分のやりたい事に対して素直になり、達成の為に黙って走ることが最も効率的で有効な方法なんです。

(2)進歩的である

進歩的であることです。

自分を改善していく事を意味します。

今の自分が十分に有能でなくても、十分なことができてなくても、それはかまいません。

これから進歩し、成長していけばいいのです。

進歩的であることの意味は、一日一日、より良い自分になっていくということです。

「一日一日、より良い自分になっている」と肯定できることです。

この「アファメーション」(自分に対して肯定的な言葉を語りかけることを通し、潜在意識を変化させ、望む方向に自分を導くこと)こそが、私の教える学習プロセス全体の鍵となるものです。

それが「現在地」から「目的地」へと進む鍵なのです。

現在地と目的地は変わりますが、プロセスが変わることはありません。

アインシュタインも、エジソンも、スティーブ・ジョブズも、尊敬するあの人も

最初はゼロからのスタートだったし、常に行動と修正を繰り返して圧倒的な成果を手に入れました。

誰でも最初は素人なんですよね。

 

ちなみにアファメーションついては動画やブログでまとめであるので参考にしてみてください。

再生リスト:アファメーション実践上達体験談効果を高めるコツ tpie・苫米地理論

たった7日でルータイス式アファメーションが効いた!20年のトマト嫌いを克服したアファメーションのポイントまとめ!

2017.08.04

ルータイス式アファメーションまじで効くから実例を元にコツを紹介!たった7日で20年のトマト嫌いが治ったぞ!【コーチング実践記】

(3)有効な行動をとる

有効な行動をとることです。

ただし差し迫った緊急のことだけをするのではなく、正しいこと、重要なことをするということです。

自分はどうしたらもっと有能な人間、よりよい父親、より良いリーダー、より良い教師になれるのだろう?

どうしたら成長できるのだろう?

有効であることは、「目的地」がどこであるかを知っていることを意味します。

私たちが有効な行動について話をする時は、目標を設定し実現することについて話してます。

それは、しっかりした思考を基に、最善と思われる現実を築くプロセスです。

アイディアを取り出して、実現的なものに変えるということです。

自分を偽って生きることをやめて、あなたの本音で生きるようになり、ゴール達成の為に行動しつづけるようになることで

常にゴールを達成している自分の視点で物事を観るようになります。

ルータイスは「スリー・タイム・フレーム」という言葉を使っていましたが、有効的な行動をとってる人って、常に未来志向なんですよね。

森昇/Shou Mori
過去に囚われてる時間がもったいない!

という考えなんです。

動画:居酒屋で愚痴を言う人の成功者の言葉の明確な違い スリー・タイム・フレーム

(3)-2過去か自分を解き放つ

僕も以前までは過去に囚われいて、よく友達とご飯に行った時に

森昇/Shou Mori
あの頃はよかったよね~

という話をしていました(笑)

 

当時はストレスがマックスだったから現実から目を背けたかったし、未来の事なんて考えたくもなかったんですけど

コーチングを使ってマインドを根本から変えることで、自然と未来志向になりました。

 

ちなみに今は

森昇/Shou Mori
過去もよかったし、今も最高だし、未来も最高!

という考え方になっています。

 

「答え」を自分で創る生き方

実際、楽な事には楽しさはありません。

例えばゲームの攻略が難しいからと言って、最初から最強装備を付けたまま攻略しても全く面白みがない作業ゲームとなります。

そう考えると僕たちは、困難だと思われることに対して創造性を働かせて乗り越えてく過程とか結果に満足感を得ることが出来るわけです。

 

これも前頭前野が発達してるからかもしれませんが、だからこそ現状を超えたぶっとんだゴールというのはエネルギーが湧くんですよね。

 

もし、ルータイス見たいなマインドを身につけたい場合は、ゴール設定についてちゃんと知っておいたほうがいいです。

なぜなら、全ての物事はゴールに始まりゴールに終わるからです。

ちなみにゴール設定について詳しく知りたい方は、下の関連記事を参考にしてみてください!

絶対抑えたい!苫米地式コーチングゴール(目標)設定5つの手順をプロコーチがまとめました!

2017.09.11

“絶対”外せない5つのポイント!苫米地式ゴール(目標)設定の正しいやり方をプロコーチがまとめました!

 

つまりルータイス的ゴリマッチョな思考にするというのは

答えを自分で創り、自分なりの幸せや価値基準で主体的に生きていくという事です。

 

そこにはたくさんの障害があるだろうし、乗り越えるべき壁がたくさん存在するだろうけど

間違いなく言える事は、答えを与えられて消費する人生よりも、自分で創って遊ぶ方が1億倍楽しいという事です。

 

確かに落ち込むこともあるだろうし、ものすごい凹むこともあるけど

ゲームをやっているように、次こそは上手くやるぞ!と前向きに考え、チャレンジ出来るから

気づいたら問題を解決していたり、現状を大きく変えることが出来てるわけです。

 

コーチという外部装置を利用して、さっさとマインド変える

コーチングセッションというのはそういう意味でも、コーチがクライアントさんがマインドをゴリマッチョにするためにサポートする役割があると言えます。

だって人間はどうしても楽をしたいと思う生き物だし、考えて脳を使うのがメンドクサイと思う生き物だからです。

 

10年前にはスマホなんてなかったし、当時よりも間違いなく技術的には生きやすく楽ができる社会だけど

「もっと楽するためにはどうしたらいいか?」を世界中の人が本気で考えてますよね?(笑)

 

それくらい人間は楽が大好きな生き物だし、無意識には昨日までの現状を何が何でも続けたいというプログラムが施されてるので

頭では分かってるけど、実際に行動に移せない場合が数多くあります。

再生リスト:根性論はもうお終い!三日坊主を治す方法

 

だからこそマインドを扱うプロのコーチを付けることで、半ば強制的にあなたのマインドを変えるサポートを徹底的に受けることになり、ルータイスのようなゴリマッチョマインドを手に入れることが出来るようになります。

そうして、自分だけの力で解決できない問題も解決できるようになっていくし、加速度的に現状を変える事が出来るようになっていくんです。

セッションの最大のメリットは、一生戻ってこない時間の短縮

森昇/Shou Mori
セッションを受けると5年10年スパンで時間短縮が出来るぞ!

と言われるし、僕自身「独立は35~40歳になったらかなぁ」と思ってましたが

スクールでコーチングを受けたり徹底的に実践をする事で、26歳で会社を辞めて独立して好きな仕事をするようになりました。

再生リスト:人生変わった!苫米地&TPIE理論のコーチングを実際に学んで使って、受けて変化したこと

 

なぜなら、情報空間で徹底したゴール思考になった上で、ルータイスのようにゴリゴリのマッチョ思考になることで

  • 自信がないから無理とか
  • 才能がないとか無理とか
  • お金がないから無理とか
  • 人脈がないから無理とか
  • 批判されるのは怖いから無理とか
  • 失敗したら怖いから無理とか

っていう、とてつもなく頑丈な壁だと思わされていたものをぶっ壊して突破していけるからです。

 

人生という遊びを楽しく生きよう!

最近、人生は遊びと思っています。

よく「いつまでも学生気分でいるな!」って言ってくる人がいるけど

そう言ってくる人って、例外なく楽しそうじゃないんですよね。

 

そして毎日楽しそうに生きていて尚且つ上手くいってる人ほど、若く見えるし、学生みたいなノリで生きています。

つまり、いつまでも学生気分でいるな!っていうのは間違ってるわけですね。

 

ちなみに僕の好きなアーティストにORANGE RANGEがいますが
彼らなんて学生気分が抜けてない、人生遊んでる30代のおっちゃん達です(笑)

だけどインディーズに戻ったけどメチャクチャ人気だし、ライブをやれば即完売。
クオリティも毎年高くなっています。

公式サイト:ORANGE RANGE

 

人生を全力で遊べ

独立していろんなコーチ達と会ったり、成功してる人に会ったりしたけど

例外なく人生という遊びを全力で楽しんでいます。

もちろん最初に書いたようにたくさんの壁とか問題があるけど

ルータイスのようにゴリマッチョの精神だから、困難を困難だと思わず乗り越えていく。

 

そういう意味でも成功者は観てる世界が違うわけです。

 

ルータイスや上手くいってる人の良い部分だけを見るんじゃなくて、その奥にある本質に触れて腑に落としていきましょう!

 

そして脳に汗をかきまくって、ルータイス的ゴリマッチョの精神で、あなたが壁だと思うモノをぶっ壊していきましょう!

ここまで読んでくれたあなたなら絶対にできますから!!

以上、ルータイス的ゴリマッチョのすゝめ!コーチング使って人生を変える為に情報空間でマッチョになろう!…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

セルフコーチング実践上達への道

★セルフコーチング実践入門ロードマップ★ 

 

▼コーチングサービスを覗いてみる▼

※一人一人と真剣に向き合いたいので数名程度の募集となります。
申し込み状況によってはお待ちいただく場合があります。

 

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

マインドを上手に使えるようになりたい人向けコーチングLINE@です。気楽に登録してください!

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?