仕事が辛くて我慢してる人が人生を変える為に捨てるべき3つの価値観とは?

仕事が辛くいけど我慢してる人生を変えたい。耐えるのがしんどくなってきてる。人生を変えるためにやるべき事を知りたい。

という方向けの記事です。

 

こんにちは!森昇/Shou Moriです!

この記事では

  • 仕事が辛くて我慢してる人が人生を変える為に捨てるべき3つの価値観

について解説していきます。

 

この記事を書いてる僕も、2015年までは仕事が辛くて毎日絶望してましたが、正しいマインドの使い方を習得したことで、今では独立起業して毎日やりたい事だけやる生活を送っています。(自己紹介参照)

僕が人生を変えるお手伝いをしているクライアントさん達も、仕事で悩まれてる方がほとんどなので、今回の記事の内容は専門でもあります。

 

「今までの働き方」が根本的に通用しない社会になっていて、仕事が辛くて我慢してる人が多くなっています。

そんななか、職場で上司や同僚から、「お前は他の人より仕事ができない」「お前は無能だ」と言われて、仕事で辛い気持ちになる会社員や公務員が年々増えているように感じてます。

実際にセッションを受講されてる方にも、そういう方も多いです。

 

だけどあなたは失敗しないように極限まで体と心を緊張させて、100%全力で仕事に取り組んでいるのにも関わらず、仕事で辛い状況に陥り我慢してるわけです。

でも事実としてあなたは全力を尽くしているし、与えられた仕事をこなそうと真面目に頑張っているはずです。

 

ということはまず前提として、あなたは何も悪くはないということです。

ですが、ネガティブな環境で頑張っているがゆえに、あなたを苦しめる無駄な3つ価値観を気づかないうちに持っている可能性が高いです。

 

そしてぼく自身も仕事が辛くて毎日我慢してる状況に陥ってましたが、ある3つの価値観を捨て去る事で人生を楽に生きれるようになりました。

 

なので今回は「お前は仕事ができない」「無能だ」と言われて辛いあなたが、今すぐ捨てるべき3つの価値観について書いていきます。

 

仕事が辛くて我慢してる人が捨てるべき3つの価値観とは?

①仕事が辛い人は「他人基準のモノサシや価値観」は捨てて良い!

動画:職場 仕事ができない無能と言われて辛い人が捨てていい他人からの評価

 

仕事が辛くて我慢してる人が捨てるべき1つ目価値観は「他人からの評価」です。

 

あなたに対する上司や同僚、家族などから評価はどんどん捨ててもいいです!

 

なぜかというと最初に書きましたが、あなたは仕事に全力を出しているからです。

習得スピードは遅いかもしれませんが、入社した頃と比べたら想像ができないくらい仕事ができているはずです。

あなたは日々成長してるしスキルアップ出来ている!

なので頑張ってるあなたに「仕事ができない無能だ!」と評価するのは、相手があなたのことをちゃんと理解してないからです。

もしかしたら、単に上司や同僚の機嫌が悪かっただけで八つ当たりかもしれません。

 

ここで間違えてはいけないのは「あなたは日々成長出来てるし、上達もできている」ということです。

 

なのでまずは

森昇/Shou Mori
あなたを正当に評価していない他人のモノサシは捨ててもいい!

ということを理解してください。

他人の価値観を捨てる為は主体性を高めることが大事!

そのためにも他人のモノサシを捨てるのと同時に、主体性をもつことをおススメします。

 

主体性とは、他人の目を気にしないで、自分の事を自分で決めるようになることです。

 

相手ではなく、自分

 

この価値観を新しく手に入れる事で、あなたの中に「自分が常にベストを尽くしてる。自分の事は自分で決めてもいいんだ!」というマインドが腑に落ちてくるようになります。

主体性を高める3つのポイント

そして主体性を高めるポイントですが3つだけです。

  1. 自分で決める
  2. 決めたことを実際にやる
  3. やったことに対して自分で褒める

 

どんなことでもいいですが、あなたの中で「これやりたい」と思ったことを実際に行動に移す。

そして実践した事に対して「本音に素直になったオレはすごい」と褒めてあげてください。

 

ちなみに僕は、会社員時代に上司の許可がないとトレイに行けないくらい主体性のない人間でした(笑)

 

だけど主体性を高める3つのステップを何度も何度も行うことで、周りを気にせず自分の意志でトイレに行くことが出来るようになりました。

 

そして主体性が持てるようになってから徐々に評価のモノサシが自分の中に出来て、人の意見が気にならなくなりました。

もしあなたが他人の評価を気にしてしまうのであれば、主体性を高めていく事をおススメします!

動画:コーチング ゴール設定 エフィカシー上げる 上手くいかない人は主体性を高めよう!

 

 

③仕事が辛い毎日を変えるには「社会的な仕事が出来ない無能」という価値観を捨てる

動画:職場 仕事出来ない無能と言われて辛い人が捨てていい社会的な価値観

 

毎日の仕事が辛くて我慢してる人が捨てるべき2つ目の価値観は「社会的なモノサシ」です。

年収、人間関係、仕事など、親の世代から続いている「社会人として仕事はこうあるべき」という常識は捨てるべきです。

 

なぜ捨てるべきなのか?というと、、、

「課長になるのが当たり前!」と盲信して、やっとの思いで地位をてに入れたとしても

「次は部長になるべき!」となるし

「結婚して一軒家を持つのが当たり前だ!」と盲信して、やっとの思いでてに入れたとしても

「車を持つべき」「子どもを有名私立に入れさせるべき」と

どんなに頑張っても満足できない、終わりなき競争を強いられるからです。

一昔前の仕事の価値観や常識が全く通用しない社会に生きている

だけどデータで出ていますが、

例えば年収で見ると平成9年の平均年収467万円から下がり続け、年功序列や終身雇用が崩壊したり、将来安泰といわれていた公務員でさえも削減対象になっています。

 

ちなみに人工知能が普及し始めると、真っ先に役場で働いている公務員は削減対象になると思います。

だって本来人間がやらなくてもいい雑務をやってるから。

 

あとはトラックの運転手とか、コンビニのレジ打ちフィットネスクラブの受付も仕事としてなくなると思います。

それと人工知能と仮想通貨によって銀行員のリストラが半端なく行われるはずです。

 

2017年の間に三菱東京UFJ銀行が仮想通貨を発行する予定なので、そのあたりから徐々に行員のリストラが増えるはずです。

実際、今年のメガバンクの採用人数はITによる業務効率化などにより新卒採用人数が削減されてるし、ゴールドマンサックスですらトレーダーは約600人リストラされています。

つまりやりたくない仕事を我慢してやることが出来ない社会になっていくのは間違いないし、親の世代(またはそれ以上の世代)から受け継がれている「社会人だったらこうあるべき」というのは、幻想以外の何者でもないということなんです!

 

いまの時代は嫌々働いて我慢するほど報われない時代です。

そしてこれからは、やりたい事だけやる社会になっていきます。

嫌々働けず好きな事しかできない社会になるけどあなたはどんな生き方をしたい?

2017年8月9日

会社で仕事ができなくても、幸せに生きてる人はたくさんいる

事実、「社会的なこうあるべき」という常識に当てはまっていなくても幸せに暮らしている人は世の中にたくさんいます。

 

正社員や公務員などの働き方や役職にとらわれずに好きな事をして自由に生きている人や、一軒家や家庭を持ってないけど毎日充実して楽しく生きている人もいます。

 

僕みたいに転職失敗してアルバイトになったけど、独立して好きな仕事をして生きてる人もいるし

たとえばYouTuberやブロガーみたいに10年前にはなかった生き方をしている人もいます。

仕事辞めると人生が変わる3つの理由!嫌々働いて人生消耗してる人へのアドバイス

2017年8月9日

 

つまり、あなたは社会のモノサシを大事にしなくて消耗しなくてもいい!ということです。

 

なので、ぼくがあなたに聞きたいのは

森昇/Shou Mori
あなたにとって「社会人だったらこうあるべき」という常識はなんでしょうか?

ということ。

 

おそらくそれは、あなたの人生において枷にしかなってないので

是非、「通用しない社会的なモノサシを捨てる」という選択肢も入れてみてください!

③仕事で辛くなる人ほど「仕事ができない無能」という自分に対してのモノサシは捨てていい!

動画:職場 仕事出来ない無能と言われて辛い人が捨てていい自分への偽りの評価

 

最後に捨てるべきは、「自分自身に対してのモノサシ」です。

 

何度も書いていますがあなたはちゃんと仕事ができていて、昨日よりも成果を出すことができています。

 

だけど周りから「仕事ができない無能」という言葉を受け入れてしまうがゆえに、あなた自身のなかで「私は仕事ができない無能な存在」というセルフイメージができるわけです。

ぼくたちは「自分が正しいと思ったこと」を現実にする!

なぜならぼくたちの脳には自分のセルフイメージ通りに物事を評価して、振る舞うというプログラムがあるから

 

あなたが自分の中にある間違ったモノサシがふさわしいと思うと、

本当は過去の自分より仕事が出来るのに「仕事ができない」と思い込んだり、

もっと成果を出せるのに、無意識的にブレーキをかけてしまうことになります。

 

つまり、あなた自身で自分の首を閉めている状態なんです!

だけども何度も書きますが、あなたは日々成長することができてるし、成果をあげることができています。

 

もう、自分で自分の首を閉めるのはもうやめませんか?

 

そのためにも、「仕事ができない無能」と言われても、「そんな言葉は受け入れない。私は日々成長できている!」と自分自身に言い聞かせましょう!

 

セルフコーチングでいうところの「セルフトークのコントロール」になりますが、実体験をもとに話をしても意図的に」セルフトークをコントロールしてるかどうかで人生そのものが180度変わってしまいます。

 

つまり、「誰の言葉に耳を傾けるのかを吟味する」のは、人生を決めると言っても過言ではないということです。

 

というわけで、あなたも是非受け入れる言葉を吟味し続けてほしいと思います!

セルフトークのコントロール方法についてはYouTube再生リストにまとめてあるので参考にしてみてください!

再生リスト:超重要!セルフトーク&コントロール方法 言葉を変えるコツ・やり方

 

いまの仕事が辛くて我慢してるあなたは無能じゃないし自分に優しく生きてもいい!

  1. 他人の評価
  2. 社会のモノサシ
  3. 偽の自分のモノサシ

これが、あなたが捨てるべき3つの価値観です。

 

そして捨てるべきモノサシは、あなたがあなたが今まで受け入れてきた言葉で決まっています。

 

あなたは、毎日どんな言葉を受け入れますか?

 

上の3つに当てはまる言葉は受け入れないようにして、あなたを追い込むモノサシを排除していきましょう!

 

森昇/Shou Mori
あなたはもっと、自分にやさしく生きてもいいんですよ!

そしてさらに仕事の常識を捨てられるようになって、心からやりたい仕事をして楽しむ毎日を実現したい方は、下記の無料動画講座を学んでください。

続きは、仕事の悩みを解消するコーチング動画講座で!

​以上、今すぐ捨てよう3つの価値観!仕事できない無能と言われて辛いあなたを追い詰める常識とは?…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

セルフコーチング実践上達への道
★セルフコーチング実践入門ロードマップ★ 

↓次はこちらの記事がおススメ!↓

あなたは無能じゃない!仕事が辛くて憂鬱で苦しい理由は身を置く場所を間違えているからだ!

2017年8月9日

人生のプレイヤーになりたいのか?フォロワーや評論家になりたいのか?プレーヤーとして自分の人生を生きた方が絶対!間違いなく!確実に楽しいですよ!

2018年6月30日

動画プログラムを今だけ無料でプレゼント!

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

今までの僕のマインドコーチングのノウハウを
全部つぎ込んで
しかも無料で配布しています。

なぜ、頑張っても仕事の悩みを解決できなかった人が、

マインドコーチングで『人生を切り拓くマインドの使い方』を身に付けたことで

仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスを解消して、

心の底からやりたい仕事をして人生を楽しく生きられるようになったのか?

仕事の悩みを解消するために『本当に必要なこと』をコーチング動画講座としてまとめました。

コーチング動画講座では

◆頑張っても仕事の悩みが解決出来ない本当の原因
◆コーチングを使って現状を変えるために最初にやるべき事
◆悩みを解決して次々と理想を実現するマインドを作る3ステップ
◆どんな働き方をするのか?を決めるより重要な事
◆9割の人が知らないモチベーション低下の原因と対策

について、解説をしています!

また、僕自身が実際に検証を重ねた結果、

コーチングという
人生を切り拓いていくマインドの使い方の
実践を重ねて成功した

【仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスを解消できない3つの理由と改善策】

について20ページにまとめたPDFのレポートもプレゼントしています!

このほか、11日間のメルマガ講座や、人生を変えた方達の成功秘話など、をお送りします。

今すぐ詳細ページをご確認ください。

最短で着実に
仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスを解消する
マインドコーチング受付中!

誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短6回〜9回のセッションで解消して、『人生を切り拓くマインドの使い方』を森昇に直接会って修得したい方へ


※定員になり次第、恐縮ですが6ヶ月お待ちいただくか募集終了となりますので今すぐご確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori


『あなたを仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスから解放する』マインドコーチ

社会人としての夢を描けないまま、東証一部上場企業を新卒入社後、たくさん読書をする中で、「このまま働き続けても未来がない」と危機感を覚え、10ヵ月で退職。

そして転職先を精神的ストレスで1日で行けなくなり辞めてしまう。

転職大失敗後に親しい人たちから批判されまくり、人間不信になって2ヶ月引きこもった後、3年間フリーターとして働く。

「こんな生き方で人生を終えたくない」ともがき続けたときに、コーチングと出会って衝撃を受けた後、コーチングとビジネスを実践しまくる。

その結果、3か月で独立して、やりたいことだけする生活を送り、晴れて自由の身に。趣味活動や、創作活動に打ち込んだり、好きな場所へ好きな時に行ったり、自分が興味関心を持っていることや、大好きな人たちと自由につながる毎日を送っている。

岐阜県生まれ岐阜在住。

個人が心の底からやりたい仕事をして人生を楽しく生きるためのマインドの使い方、思考、戦略をブログや動画、メルマガで配信中。現在メルマガにて「仕事の悩みを解消するコーチング動画講座」を期間限定でプレゼント中。

詳細はこちらにて。

⇒詳しいプロフィールはこちら!