人生のプレイヤーになりたいのか?フォロワーや評論家になりたいのか?プレーヤーとして自分の人生を生きた方が絶対!間違いなく!確実に楽しいですよ!

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

 

いま世界ではワールドカップが開催されてますが、日本は当時の評価(3連敗。決勝T進出確率1%)を覆して決勝トーナメントに進出しました。

 

いやぁ、流石だなぁと思いますね!

 

だけど同時、「当事者じゃないのにあーだこーだ評価して心の底から楽しいの?」という疑問がいつも湧いてきます。

 

これはサッカーに限らず、陸上の日本選手権や世界選手権、オリンピックを見るたびにいつも思います。

ちなみに僕は陸上競技が大好きですが、他人の試合を見て楽しいと思ったことは一度もありません。

ぶっちゃけ試合を観客席でみたり批評するよりも、8人しか走れないあの場所でほかの選手とバチバチとやりって、自分だけのレーンを全力で走る方が100億倍楽しいことを知ってるからです。

 

サポーターになる事や評論家になる事が人生のゴールに必要な人はいない

もちろん応援することは良いことだし、日本人がプレッシャーを受けながらも世界で活躍すると流石だと思います。

 

だけど何度も言いますが、プレイヤーとして関わってる方が100億倍楽しいし、もし本気で自分もプレイヤーだというセルフイメージを持ってるなら、おそらくテレビを見ずにボールを蹴ってるなりトレーニングをするなり、人生のゴールに向かって突き進んでるはずです。

 

もしくは自分の人生のゴールを本気で達成したいと思ってるのであれば、その時間はゴール達成の為に使ってるはずです。

もちろん観戦する事や応援することが、人生のゴールに必要ならそれはそれでOKです。

だけどたぶんほとんどの人はサポーターや評論家になる事に人生のゴールはないはずです。

そしてそれはスポーツに限らず、人生に置き換えることができます。

 

セミナー受けたり本読んでも、なぜ人生が変わらないのか?

セミナーを受けたり本を読む理由は、人生を変えたいからだと思います。

だけどほとんどの人の人生が変わらない分けですが、彼らの明確な共通点とは何だと思いますか?

 

それは、フォロワーのまま生きているということです。

観客席やテレビで試合を観戦している状態ですが、いくらチームを応援しても自分の人生は変わりません。

 

セミナーに参加したり本を読んでるだけの人もそれと同じで、実際に行動しないで参加者のままであれば、どんなに時間とお金をつぎ込んでも人生は何も変わらない。

 

一生フォロワーのままです。

 

だからこそ大事なことは、野球でいうところの観客席ではなくてバッターボックスに入ることです。

 

大失敗してもいいから実際にフルスイングしよう!

「バッターボックスに入り続けてフルスイングをする」というのは、僕のなかでとても重要なマインドセットです。

 

先日、ぼくの投稿を見て、実際に人生で初めてのイベントを企画して募集した人がいました。

だけど参加者は0人。

これは大失敗の典型ですが、だからといって落ち込む必要は1ミリもありません。

 

確かに人生初めて主催して、気合いを入れてやったのに、ゼロ人だとがっかりするのは分かります。

「なんで来ないの!」と自分自身に対して怒ればOK。これも0から1にしていく必要は通過儀礼です。

 

ここで一番ヤバいことは「やっぱり自分はダメなんだ」と思って自信を失い、エフィカシーを下げてしまう事です。

その怒りを次のバッターボックスに注ぎ込んでフルスイングすればいいんです!

 

空振りか成功しかない!

野球と人生のバッターボックスで決定的に違うことは、なんど空振りしても、チャレンジしてバットを振り続ける限り決してアウトにならない事です。

 

つまり「空振り」か「成功」しか存在しないわけです。

空振りを失敗と感じるからアウトになるだけで「次は打つぞ!」と思えばいいだけです。

 

99人のフォロワーになるな!

僕の感覚で言えば、セミナーに参加してる人や読書をしている人で、行動に移す人は100人いたら1人です。

 

それ以外の人は、バッターボックスに入る事すら拒否する。つまり観客で居続けようとするわけです。

 

ちなみにコーチングを受けたりスクールに来てる人は、僕が鬼のようにエフィカシーを上げるのもあるけど、それ以上に本人の意思でバッターボックスに立ち続けてフルスイングしているから、セッションで携わる前と比べたら想像が出来ないくらい変わっています。

 

これもまさに観客からバッターボックスに入ると決め、空振りをしても「次は打つ!」と思ってフルスイングをし続けたからです。

 

そしてイベントを企画して0人だった人も、間違いなく100人中1人に入っているということ。

つまり、あなた自身がどうしたいかによって、誰でも100人中1人になれるということです!

 

だけどほとんどの人はこれをやりません。

とにかく空振りをしてもいいからバッターボックスに入らないかぎり、絶対に人生なんて変わりません。

 

バッターボックスに入らないかぎり、打率は0のまま。

1年経っても打率は0だし、10年経っても打率は0です。

 

もちろん楽しくないから、虚無感もあるし、孤独感もあるし、イライラや不満に押しつぶされそうになる。

だから批評家としてあーだこーだ勝手に言いたくなるし、論理的に考えたら他人の迷惑がかかる行為を平気でやってしまう。

 

一生、観客席にいるのか?、それとも勇気を出してバッターボッスクに入ってプレイヤーになるのか?

それが運命の分け目であり、人生のターニングポイントになります。

 

ぶざまでもいいからバッターボックスに入ってみよう!

どんな失敗をしてもいいから、バッターボックスに立つ人はカッコいいよ!

どうせ応援するなら、僕はこれからもそんな人を応援したいです。

 

マイナススタートでも大成功出来た人の共通点

僕の知り合いで、大企業を辞めて全く違う分野で事業をしている人がいます。

その会社は世界的にも超有名な企業であり、皆さんも使ったことがある商品を取り扱っている会社です。

彼は20代中盤で月給80万以上のオファーをもらったこともある人です。

 

いわゆる出世街道まっしぐらで、成功者だったけど、その道を捨てて自分がやりたいと思っていたことに人生を注ぎ込むことにしました。

彼は浪費癖がなくてあまりお金を無駄に使わない人なので、そのまま会社で働き続けたら間違いなく一生安泰だったけど、それを捨てたわけです。

そんな安定している道を捨てて、独立するのはメチャクチャ勇気がいる事です。

 

世の中には、数億円の借金を連帯保証人になったけど成功している人や

家も家族も何もかも失ったけどすべてを手に入れた人

うつ病や精神的に参って自殺寸前だったけど世界中飛び回っている人

元ヤクザや暴走族だけど有名人として活躍している人等がいますよね?

 

その中で彼らは

「こんなマイナススタートのオレにも大成功出来たんだから、あなたにもできるはず!」と言うわけですが

確かに凄いことだし尊敬に値する人達だけど、僕達が勘違いしてはいけない事が一つだけあります。

 

それは元々バッターボックスに入り続けた人であるということです。

観客席から「しっかりしろー!」とか「この選手はダメですね~」という人じゃなくて、プレイヤーとしてバットを振り続けた人です。

 

マイナススタートの人というのは、それだけで不利なように見えますがそんなことはありません。

なぜなら、彼らは常に行動と実践をしている人だからです。それと比べて僕たちは、行動と実践ができなくて悩んでいるわけです。

 

人生を変えるにはプレイヤーとしてバッターボックスに入るかどうか?

マイナススタートの行動と実践の人は、バッターボックスに入るが大好き。

それに比べて普通の人の99%は、「失敗したらどうしよう」とバッターボックスに怖くて近づけない。

スポーツに限らず、恋愛や働き方、生き方、ブログやYouTubeでの情報配信等ありとあらゆる事にいえます。

 

この違いはとんでもなく大きい。

 

コーチングでもセミナーでもなんでもそうなんだけど、もともとバッターボックスに入ることが当たり前になっている人ほど、効果がでる人はいない。

バッターボックスに入れない人が、入れるようにするのがその何百倍も難しいということなんです。

 

分かりますか?

つまり、ヤクザから実業家になった人よりも、安定した生活をすてて独立する方が、何倍も勇気がいるんですよね。

 

この感覚はなかなか理解されないかもしれない。

だけど時間がかかってもいいから理解してほしいと思います。

 

とにかく、人生のバッターボックスに入ってバットを振り続けるあなたを、僕はこれからも応援してます!

 

人生のプレイヤーになりたいのか?フォロワーや評論家になりたいのか?プレーヤーとして自分の人生を生きた方が絶対!間違いなく!確実に楽しいですよ!…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

↓次はこちらの記事がおススメ!↓

【必須】コーチングの効果を発揮して人生を激変させる3つのポイント

2018.05.29

本音で生きるほど批判する人が出るけどそれ以上に応援してくれる人も増える法則!裏表のない生き方は超絶楽ですよ!

2018.05.06

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

LINE@ではマインドをさらに変化させたい方向けに毎週1回コーチング動画を配信しています!気楽に登録してください!

>>LINE@の登録&詳細はこちらをクリック
※「コーチングの知識・技術・働き方・生き方」を軸にLINE@情報を配信中!正しいマインドの使い方・考え方等を動画コンテンツで週1配信!!個別トークで動画コンテンツのフィードバックを取る事で学びをさらに深めてマインドを変える機会を得る事ができます。 >>LINE@の詳細はこちらをクリック

脱憂鬱&脱社畜
パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、コーチングを取り入れて使いこなし、過去の後悔や囚われや今の悩みを全て解消するマインドを手に入れて、未来に希望が持てるようになる事で、大好きな人達と仕事に心から満たされる生き方を手に入れたくありませんか?




プロコーチスクール

膨大なコーチング理論とビジネス理論をゼロから学び、実践する環境を手にする事で、コーチングスキルとマネタイズのスキルを「使える」状態にして、個人が活躍できる時代で楽しく生きる。

職業コーチにとどまらず、自分が活躍したい分野で大きな価値を生み出し、自分の力を徹底的に磨き続けて、いつもたくさんの感謝と笑顔とお金が自然に集まるマインドと仕組みをつくり出せる理論とスキルを実践形式で学べる半年間のコーチングスクールです。

※先着5名。2月28日まで募集。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

働き方で悩み人生を変えるラストチャンスな人向けにマインドコーチングを提供しています。のべ数十万人に読まれてるブログ&YouTubeチャンネル運営者。日本で唯一の社畜奴隷解放クリエイター。新卒10ヵ月で退職→転職先を1日で行けなくなり辞める→3年間アルバイト→コーチング&ビジネス実践しまくる→3か月で独立して人生が180度変わる。普段は岐阜と名古屋を拠点にしつつ、日本中や海外から仕事の依頼を受けて活動しています。月300冊以上読書する本好き。岐阜県生まれ岐阜在住。福岡大学スポーツ科学部スポーツ科学科卒業。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@はじめました!