将来の不安と不満を前向きに解消する正しい脳の使い方【コーチング】

将来の不安と不満を前向きに解消できるようになりたい。不安や不満が現実になるかもしれない恐怖で毎日憂鬱で辛い。だけど薬だけは使いたくない。

という方向けの記事です。

 

実は脳の働きから考えてみると、不安や不満は大きな味方になります。

 

この記事をかいてる僕は、マインド(脳と心)を扱うコーチングを行っています。現在独立して3年目ですが、コーチングを受けた方は不安や不安を力に変えて人生を楽しんでいます。感想もブログに載せてるので参考にしてください。

というわけでこの記事では不安と不安の正しく向き合い方法について書いていきます。

将来の不安や不満は発散してはいけない

脳を正しく使って人生を良くしたいなら、不安や不満を発散させてはいけません。

 

なぜなら不安や不安は、あなたの現実と未来を変えるエネルギーを生むからです。

 

ぶっちゃけ、始める前から結果を心配してもしょうがなくて、結果なんて行動していく過程で起きるいろんな要因で簡単に変わります。

だからこそ結果はある程度の目安として意識するくらいで、「とりあえずやっていみよう!」ってくらいのノリで行動してみた方がいいわけです。

不安や不満を感じない行動は現状維持になる(問題が解決しない)

そして不安に感じるのは、それが今のあなたにとって未知の世界(現状の外側)のことだからなんですよね。

 

「今の自分の現状で出来ることや予想できる」というのは、すなわちコンフォートゾーンという安心できる範囲のなかにあるってことで「悩みや不満を持っている自分のなかの出来事」って認識にもなります。

つまり不安や不満を感じてない毎日は現状維持にしかならず、あなたの悩みや問題を解決できくなるという事です。

 

コーチングで最も重要なことであり、他の成功法則とは違い画期的なことは「常に現状の外側に進んでいく」ってことです。

なんで今の自分を超えた世界に向かっていく必要があるのかというと、現状を変えたいからです。

そして人間は未知なるものに対しては不安が出るようになっています。

 

つまり不安や不満から逃げて「出来ることしかやらない、安心だけを求める」というのは根本的な解決策にならず、臭い物に蓋をしてごまかしている状態ということです。

 

今の生活を変えたいと望みつつも、毎日変わらない生活を送っている人がいい例です。

まさしく彼らは現状維持をしていて、毎日毎日同じ生活や安心安全なこと(現状維持すること)しかやらないから、いつまでたっても不満や悩みが解消されることがありません。

 

ということは「今のあなたが持ってる不満や悩みを本当に解決したければ、不安や不満から逃げずに解決のために利用する必要がある」ってことです。

 

将来の不安と不満を前向きにつかうポイント

将来の不安と不満を前向きにつかうポイントは、自分が叶えたい理想の未来を思い描いてその臨場感を高め続ける事です。

なぜなら僕たちの脳は「臨場感が高い方を現実だと判断する」からです。

例えば映画や小説に没頭したことがあると思いますが、現実ではないのに自分がその世界を体験してる錯覚に陥るのも、僕たちの脳が映画や小説の世界に臨場感を感じて騙されたからです。

 

なのでまずはあなた自身が理想とする未来象を何かしら決めます。

コーチングではゴールと言いますが、詳しいゴール設定方法は【網羅】ゴール(目標)設定5つの方法まとめ~苫米地式コーチング目標設定術を参考にしてください。

将来の不安や不満は理想と現実のギャップによって生まれる

そしてあなたの理想的な未来をとりあえず決めたら、それを達成している自分のイメージの臨場感を徹底的に創り上げていきます。

脳は理想的な未来に臨場感を感じることで、そちら側が自分らしいと思うようになり、いまのあなたが過ごしてる現実とのギャップが生まれます。

その時に脳が「このままではヤバいかも、、、」と不安や不満に感じるようになり、頭の中になる理想的な未来を現実化するために創造性とエネルギーを湧き上がらせます。これがモチベーションです。

モチベーションは脳の働きからすると「理想と現実のギャップを埋める結果」でしかないわけですが、詳しくはゴール達成のモチベーションを上げるコーチングの使い方!ギャップを感じて抽象度を上げて落とす法則を参考にしてください。

不安や不満を前向きに使うためには理想の未来の臨場感を維持し続ける事

不安や不満を前向きに使うためには理想の未来の臨場感を維持し続ける事です。

 

なぜならさきほども書いたように、僕たちの脳は「臨場感」によって現実と判断するからです。

なのであなたの中に不安や不満が出てきたら、現実逃避をしてストレス発散に使うのではなく、理想の未来の臨場感を維持し続けましょう。

そうすることで、あなたの脳は「私には理想の未来が現実だから現実逃避なんてしてる場合じゃない」と思うようになり、行動するエネルギーを湧き上がらせ、理想を実現化するようなります。

 

将来の不安と不満を前向きに解消できると人生が楽しくなる

脳の働きを理解して正しく不安を乗り越えていくほど、人生は充実するし楽しくなります。

 

僕の例で話をすると

会社を辞めるって決意した時は不安だらけでした

将来は大丈夫かな?
食べていけるかな?
自分で仕事を創っていけるかな?
などなど

超不安だらけでした笑

 

だけど不安だらけの中に飛び込んでみると予想以上に楽しくて、会社を辞めたけど問題なく生活できていますし、自分で仕事を創って世の中に価値を提供できています。

 

当時の環境を飛び出した時に持ってた不安は、実際には大したことなくって

ただ単に現状の自分が怖いもんだって認識しているだけで

実際にはワクワク・ドキドキの世界が待っているものです。

 

だからこそ、不安を感じたらガッツポーズをして飛び込んでみてください。

飛び込んだ先には自分の人生を激変させる世界が待っているし、今持っている不満や悩みなんて忘れるくらい刺激的で楽しい毎日が待っていますから。

 

以上、将来の不安と不満を前向きに解消する正しい脳の使い方【コーチング】…でした!
森昇/Shou Moriより

 

追伸:将来の不安と不満を前向きに解消する正しい脳の使い方を身につけるためには、ここまで書いたように正しいマインドの使い方が重要になります。

正しいマインドの使い方を身につけるのがコーチングになりますが、下の「セルフコーチング実践入門ロードマップ」に網羅したのでぜひ参考にしてください。

セルフコーチング実践上達への道

正しいマインドの使い方をマスターして、人生をもっと楽しく生きたいあなたへ

★セルフコーチング実践入門ロードマップ★ 

追記:LINEマガジンをはじめました!

「コーチング視点を身につけてマインドと人生をアップデート」をテーマにしたLINEマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれる仕事や職場の人間関係の悩みやコーチングの実践ポイント、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

着実にマインドの使い方を身につけるコーチングサービス

誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解消して、『人生を切り拓くマインドの使い方』を森昇に直接会って修得したい方へ


あなたが手にするのは人生が変わる圧倒的な「体感」と「確信」。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

『あなたを仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスから解放する』マインドコーチ:森昇/Shou Mori 誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解決し、自分と未来に誇りと確信をもって幸せに生きるための『人生を切り拓くマインドの使い方』を修得させるプロフェッショナルとして、マインドコーチングを提供しています。岐阜県生まれ岐阜在住。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@で相談等する