セルフコーチングの効果を出したい人に絶対に伝えたい3つのアドバイス

セルフコーチングの効果を高めたい。セルフコーチング実践においていまいち結果が出てないように感じる。実践者からのポイントを知りたい。

という方向けの記事です。

 

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

この記事では

  • セルフコーチングの効果を出す為に欠かせない事
  • 実践者からのセルフコーチングのポイント

について解説していきます。

 

この記事を書いてる僕は、2016年からマインドコーチとしても独立して活動してます。セルフコーチングを本格的に学び実践する前は人生に絶望してましたが、毎日やりたい事だけやって人生楽しんで生きています。(自己紹介参照

また、セッションやコーチング講座を通してクライアントさんたちのマインドを変えるお手伝いもしてますが、皆さん次々とセルフコーチングの効果を実感したり、使いこなせるようになりました。具体的な変化についてはブログで公開してるので参考にしてください。

 

セルフコーチングを実践していくと、効果が出てるのか?不安になる時があると思います。

自分に当てはまってると感じてる人もいるかもしれません。

 

なので今回はセルフコーチングの効果を出したい人に対して伝えたいことを3つにまとめて動画を撮ったので、その補足を交えた記事になります。

セルフコーチングの効果を出したい人に絶対に伝えたい3つのアドバイス

効果を高めるためには、「丁寧に」、小さな変化に目を向けることが大事です。

セルフコーチングの効果を出すには小さな変化に目を向ける事から始まる

最初の頃にセルフコーチングを実践する中で、どうしても「高いゴール」「現状の外のゴール」というところに縛られてしまう人も多いと感じてます。(セッションとかして)

 

たしかにゴールは高い方がいいし、現状の外の設定する必要もあります。ここは取り入れるべきです。

 

だけどいままで社会の常識に自分を縛り付けて、感情をないがしろにしてきた人にとっては、高いゴールや現状の外よりも、コーチングを使った時に得られる小さな変化を丁寧に感じることが大切です。

 

なぜなら「コーチングを使って変わった」という体感となり、喜びであり、主体性を高める最初の一歩になるからです。

一種の成功体験ですね!

 

なのでまずはセルフコーチングを使って変化したことは全て褒めてください。

  • あーゴール設定難しいなぁ
  • 昨日よりもほんのちょっとセルフトークがいいかもしれない
  • なんだか思考がぐるぐるする
  • 今日はあまりゴール側の事がイメージできなかったなぁ
  • あ!これ楽しい!など

成功、失敗も全てあなたにとってコーチングを使った結果であり、変化した結果なので、まずはそれを丁寧に観察して褒めてあげてください。

セルフコーチングの論理も大事だけどそれ以上に感情と丁寧に向き合おう

セルフコーチングの効果を上げるためには、論理も大事だけど、ちいさな感情の変化にも目を向けましょう。

喜怒哀楽ですね!とくに「ワクワク」という感情と付き合いましょう。

意外とワクワクという感情を丁寧にフィードバックを取ってない人が多いように感じてます。

 

コーチングが上手く機能しない人の共通点ですが、思いっきり感情が湧き上がらないとダメだと思ってることです。

とくにワクワクも心がすり減った人にとっては「こんなもの大したことない」と思いがちです。

だけど、楽しいという感情を押し殺して生きてる人ほど、自発的に行動した時に出てきた感情が人生を変えるきっかけになるものはありません。

 

でも実は小さな変化と同じく、あなたの中に出てきたちょっとした感情が大きな変化を生みます。

 

  • 小さな変化
  • 小さなワクワク

を丁寧に意識に上げて

 

「あ。私、コーチング使って変われるじゃん」という体感が

コーチングをさらに使うモチベーションとなり、さらにやりたい事を増やすきっかけとなり

高いゴールや現状の外のゴールを設定するキッカケとなり

結果としてコーチングの効果を高めてくれます。

セルフコーチングは無意味にしない丁寧なフィードバック

セルフコーチングを使って効果的に変化する感覚は、車を運転するときに止まった状態からいきなり時速100km/hにならないのと似てます。

アクセルを踏んで、5、10、20、40、100km/hと徐々に速度が上るように

コーチングを使って小さな変化とワクワクが体感として落ち込み、徐々に大きな変化を生み出せるようになります。

 

セルフコーチングの効果を高めるために欠かせないモノ

僕がセッションを通して重要視しているのも、小さな変化やワクワクといった体感です。

関連記事:森昇がコーチングで体感や感覚を大事にしてる理由は変化には実感が必要不可欠だから

セルフコーチングが使えてる体感が変化を加速する

コーチングを取り入れた時の何気ない小さな変化だったり感情を一つ一つ丁寧に意識に上げて、フィードバックを取る事こそ、コーチングを「知ってる」のではなく「使える」ようになる秘訣だったりします。

 

なので高いゴールや大きな変化を目指しつつ、目の前にある小さな変化と感情を焦らずに丁寧に言葉にして、意識に上げてみましょう!

 

小さな変化でも丁寧にフィードバックを取る

それだけで後々の変化に大きな差が生まれますよ!フィードバック大事!

詳しくは下の動画でも解説したので参考にしてください。

 

以上、「コーチングの効果を出したい人」に対して伝えたい2つのアドバイス…でした!
森昇/Shou Moriより

 

セルフコーチング実践上達への道

正しいマインドの使い方をマスターして、人生をもっと楽しく生きたいあなたへ

★セルフコーチング実践入門ロードマップ★ 

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

200名以上が利用している仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスを解決するキッカケを掴むLINEマガジン

>>LINEマガジンの登録&詳細はこちらをクリック

着実にマインドの使い方を身につけるコーチングサービス

誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解消して、『人生を切り拓くマインドの使い方』を森昇に直接会って修得したい方へ


あなたが手にするのは人生が変わる圧倒的な「体感」と「確信」。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

『あなたを仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスから解放する』マインドコーチ:森昇/Shou Mori 誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解決し、自分と未来に誇りと確信をもって幸せに生きるための『人生を切り拓くマインドの使い方』を修得させるプロフェッショナルとして、マインドコーチングを提供しています。岐阜県生まれ岐阜在住。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@で相談等する