森昇がコーチングで体感や感覚を大事にしてる理由は変化には実感が必要不可欠だから

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

 

コーチングって自分自身のマインドを変えるわけだから、「どんな変化があったか?」「どれくらい変わったのか?」という体感や感覚の部分ってメチャクチャ大事だと思ってます。

動画:森昇が陸上競技・読書・コーチングの動画を投稿している理由

 

というわけで(?)。僕も欲しかった、セルフコーチング実践入門ページ完成しました!

セルフコーチング実践入門ページ(カテゴリー別)

記事数も190超えて、トップページに掲載しきれないコーチングの記事も出てきました。

そしてぼくのブログや動画を見てくれてる人はコーチング知らない人も多いので、セルフコーチングの専門のページを作りました。

 

2日間くらいボケーっとして、2時間くらいでパーッと作った感じです(笑)

 

ボケーっとするのは実は無意識を強烈に働かせるためには必要なんですよね。

なので僕のコミュニティでは、ボケーっとする時間を取るのは推奨で!

 

セルフコーチングをスタンダードにしたい

僕のゴールの一つに「コーチングをスタンダードにしたい」ってのがあるんですけど、コーチング理論ってメチャクチャ膨大だし、伝える側もついつい難しく発信しちゃいがちなんですよね。

 

YouTubeでは昔から使った感覚を分かりやすく配信するように心がけてますが、ブログでももっとかみ砕いて配信出来るようにしたいですね!

 

コーチングの理論以上に使った「体感」や「感覚」が求められてる

それにセッションとかを通して求められてるのって「体感」だったりします。

「理論は分かる。で、どういう感覚なの?」という言葉にしにくい部分。

 

コーチングを使って、それに対するフィードバックをとることによって、マインド(無意識)の変化に気づくことが出来ます。

だからこそセルフコーチングしかり、パーソナルコーチングしかり、「いかに感覚を開いていくのか?」が大事です。

そしてコーチングあるあるなんですけど、セルフコーチングを徹底的に実践&フィードバックし続けると、感情が豊かになります。

 

それと最近気づいたことがあって、それはぼく自身、理論もだけど体感とか感覚もすごい重視してるという事です。

ブログでもYouTubeでも、理論もだけど実際にコーチングを使った感覚も公開しています。

 

体験であり本に書いてない部分ですね!

 

森昇が体感や感覚を大事にするようになったキッカケ

部活をガチでやってたのが理論を使った体感や感覚を大事にするようになった大きな要因だと思います。

競技のレベルが高くなればなるほど、目に見える部分じゃなくて、その人が持ってる独自の「感覚」「体感」が左右するんですよね。

 

レベルが上がるほど、感覚を大事にしてます。

ウォーミングアップ一つとっても、筋肉一つ一つを意識に上げて、理想の状態に引き上げる感じです。

そして理論と感覚を上手に融合して血肉にできる人は、どんどん速く走れるし結果も出せてました。

 

僕がそのことに気付いたのは大学3年の終わりでしたね(笑)

 

それまでは理論ベースで考えて、データを取って、フォームを分析して、常に論理で考えてましたが、レベルが高くなるにつれて通用しなくなったんですよ。

しかも僕よりも理論的な知識がない人が速く走るもんだから、試合毎に凹んでました。

 

「このままじゃまずい」と思って、はじめて客観的な視点を抜きにして、自分の感覚と向き合ったんです。

 

そうしたら段々感覚と理論が融合し始めて、自分の中で「カチッ」とハマった瞬間が来たんですよね。

「あーなるほど!あのデータはこういう事か!」というのが9年目にして初めて腑に落ちて、そこから3年のスランプを脱出して、目標を達成することができました。

 

セルフコーチングも体感や感覚を追求したらサクッと変化した

これはコーチングでも言えることで、僕が独学のセルフコーチングを挫折した理由も、頭で考え過ぎて感覚を疎かにしてたからです。

 

だけどセルフコーチングを本格的に実践し始めて、理論は本読んでわかってたから感覚の部分を徹底的に詰めていったら、一気にマインドが変化したんですよね。

 

コーチングは無意識を心の底から達成したいゴールの為に働かせる方法論です。

もちろんマインド(脳と心の働き)に対する理論を知る事は大事だけど、それと同時に感覚的な部分もフィードバックを取っていく必要があるという事です。

 

そしてセッションをしていて実感するのは、「あーなるほど!こんな感じね!」というマインドが変化する感覚が手に入れば、あとは雪だるま形式でどんどん変化していくということ。

しかもわざわざセッションを取り入れる人(ぼくのクライアントになる人)は、自己評価が低いだけで潜在的な能力は十分ある人です。

>>セッションを受けて自分で人生を切り拓いた方達の感想

じゃないと僕の情報配信はスコトーマに隠れて認識できません。

 

なので間違いなくここまで読んでるあなたも、現状を打開して人生を変える高い能力は持ってるはずです。

だけど「コーチングを使ってマインドを変える」という感覚が腑に落ちてないからこそ、セルフコーチングの効果を実感できないんだと思います。

 

というわけで話しが長くなりましたが、ぼく自身もっとコーチングを使う人が増えての欲しいし、これからの社会では必須だと思ってます。

 

なのでこれからも、理論はもちろんのこと、ぼく自身のコーチング体験談も合わせた感覚の部分もブログやYouTubeで配信していこうと思います^^

セルフコーチング実践入門ページ(カテゴリー別)

以上、森昇がコーチングで体感や感覚を大事にしてる理由…でした!
森昇/Shou Moriより

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

LINE@ではマインドをさらに変化させたい方向けに毎週1回コーチング動画を配信しています!気楽に登録してください!

>>LINE@の登録&詳細はこちらをクリック
※「コーチングの知識・技術・働き方・生き方」を軸にLINE@情報を配信中!正しいマインドの使い方・考え方等を動画コンテンツで週1配信!!個別トークで動画コンテンツのフィードバックを取る事で学びをさらに深めてマインドを変える機会を得る事ができます。 >>LINE@の詳細はこちらをクリック

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?




プロコーチスクール

膨大なコーチング理論とビジネス理論をゼロから学び、実践する環境を手にする事で、コーチングスキルとマネタイズのスキルを「使える」状態にして、個人が活躍できる時代で楽しく生きる。

職業コーチにとどまらず、自分が活躍したい分野で大きな価値を生み出し、自分の力を徹底的に磨き続けて、いつもたくさんの感謝と笑顔とお金が自然に集まるマインドと仕組みをつくり出せる理論とスキルを実践形式で学べる半年間のコーチングスクールです。

※先着5名。2019年2月28日(木)まで。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

岐阜県生まれ岐阜在住。福岡大学スポーツ科学部スポーツ科学科卒業。働き方で悩み人生を変えるラストチャンスな人向けにマインドコーチングを提供しています。のべ数十万人に読まれてるブログ&YouTubeチャンネル運営者。日本で唯一の社畜奴隷解放クリエイター。新卒10ヵ月で退職→転職先を1日で行けなくなり辞める→3年間アルバイト→コーチング&ビジネス実践しまくる→3か月で独立して人生が180度変わる。普段は岐阜と名古屋を拠点にしつつ、日本中や海外から仕事の依頼を受けて活動しています。月300冊以上読書する本好き。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@はじめました!