サラリーマンが仕事でモチベーションを維持出来ないのは当たり前!会社員がやる気が起こらない理由とは?

森昇/Shou Mori
こんにちは、森昇/Shou Moriです!

今の職場でモチベーションが上がらず、仕事に苦痛を感じている人は多いのではないでしょうか?

 

本屋さんに行くと、自己啓発書とかビジネス書のコーナーに

「サラリーマンのモチベーションを上げる方法」

「仕事でやる気を上げる方法」

「やる気を維持できる法則」などなど

 

働きたくない環境で、いかにモチベーションを上げるか?ということに対しての本が平積みされています。

 

それくらい今のサラリーマンはモチベーションとかやる気がなくて困ってるんだなぁと思いました。

 

だけど実際、サラリーマンってのはモチベーションとかやる気とか気にしなくてもいいし、維持もできないくてもいいんです。

というかモチベーション維持出来ないのは当たり前のことなんですよね。

 

仕事が憂鬱な毎日を解消するヒントを得たい方はこの記事がおススメ!
仕事が憂鬱で眠れなくて辛い人がコーチングで解決する方法まとめ(19記事+4つの動画で解説)

人から与えられた物にモチベーション・やる気を感じるのは洗脳されている証拠

そもそもモチベーションとかやる気っていうのはどこから湧いてくるのかというと、分が心の底からやりたいことにたいしてのみ湧いてきます。

 

つまりコーチング的に言えば

「あなたが」
「あなたの本音に蓋をしないで」
「Want toを感じている」

ものごとに対して、自然とモチベーションとかやる気が湧いてくるというわけです。

 

いいでしょうか?

 

もう一度書きますが、モチベーションとかやる気ってのは

「あなたが」
「あなたの本音に蓋をしないで」
「Want toを感じている」

ものごとにたいして自然と湧いてきます。

 

ということは、サラリーマンは、そもそもモチベーションとかやる気とは縁遠いものだということです。

人は与えられるものに幸せを感じない

なぜならサラリーマンの仕事というのは、「誰かに与えられるもの」だからです。

 

基本的には上司から「〇〇やっといて」とか「今日は〇〇を10時までに終わられておいて」とかって仕事を与えられます。

 

そして会社からの命令をこなすことで、サラリーマンの仕事は成り立ち、生命時間の対価として給料をもらっています。

 

つまり、サラリーマンの仕事は基本的に「他人から与えられたもの」であるということ。

 

あなたが心のそからやりたいと思い、選択したものでなくて、他人から強制的に与えられるものということです。

 

ということは、サラリーマンはモチベーションとかやる気なんて、気にしなくてもいいということです。

というか気にしちゃダメです!!

なぜかというと、他人から与えられた仕事に対してモチベーションとかやる気を感じる人は、会社に洗脳された人ということだからです。

 

さっきも書いた通り、モチベーションとかやる気は

  1. 「自分で」
  2. 「自分の本音に蓋をしないで」
  3. 「Want toを感じている」

この3つの要素がないと湧き上がってこないと書きました。

 

他人から与えられるということは「自分で」の部分が抜けているし、そもそもモチベーションとかやる気なんてのは自然と湧いてくるものなので、サラリーマンがやりがいを考えた時点でアウトということです。

 

つまりは自分で仕事を選択できるサラリーマンは別ですが、仕事を与えられるサラリーマンはモチベーションとかやる気なんてわかなくて当然だということです。

 

ということは、モチベーションとかやる気なんて湧かなのが普通なのに、「モチベーションを上げなければ!」と思わされてるというこは「洗脳されてる」ということになります。

 

そう考えると、サラリーマンのモチベーションとかやる気を上げる本が売れるというのは、洗脳したい人、洗脳されたい人が多いんだなぁということですね。

 

サラリーマンはモチベーション維持とかやる気を気にする前に、自分が果たす機能を良く考えよう!

もちろん業務をさぼれという事ではないですが、会社での仕事なんてのはモチベーションとかやる気なんてないなりに、割り切ってこなしていけばいいんです。

 

そうして経験を積んでいく中で、会社の中でなのか会社の外でなのかはその人次第になりますが

「この仕事やりたい!」
「あの仕事やってみたい!」

って思ったときに、自然とモチベーションとかやる気が湧いてくるようになります。

 

なので、他人から与えられた「やりがい」「モチベーション」を必要だと感じる必要は一切ないです。

 

ということは、何年も働いているけど一向にモチベーションとかやる気が湧いて来ない人は、そもそもその会社(または業種)があなたのやりたいことではないということです!

 

なのでそういう人はさっさと転職なり起業したほうが間違いなく人生楽しくなりますよ!

仕事辞めると人生が変わる3つの理由!嫌々働いて人生消耗してる人へのアドバイス

2017.08.09

 

会社員でモチベーションとかやる気が人はそのままでOK!

逆にいえば、モチベーションとかやる気が湧いてないサラリーマン(アルバイトも)はそれでOKということです。

会社のビジョンに合わせて、自分が果たす機能を淡々とこなしましょう。

会社もやる気とかモチベーションは求めてません。

ノルマを果たしましょう。それが労働者と資本家の契約で決まってます。

 

私はこの職場でどんな機能を果たしたいのか?」と自問自動した時に、「やっぱこの会社で働きたくないなぁ」と思えば、さっさと転職するなり副業して独立の準備をした方がいいです。

 

確かにお金は手に入りますが、失った時間は戻ってきませんから。

 

もしあなたの周りで「もっとやる気出せ!」とか「もっとモチベーション上げろ!」なんて言う人がいたら、会社に洗脳されていて、あなたを洗脳したい人でもあるので気を付けましょう!

 

自分がやりたいと思えばモチベーションとかやる気なんて自然とわいてきますから。

動画:モチベーションは「結果」上がらない原因と正しい上げ方

再生リスト:仕事 「このままの人生でいいのだろうか」と転職退職ですごく悩む人へ

以上、【重要】サラリーマンはモチベーション・やる気なくていい!維持できなくていい理由はこれ!…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

仕事が憂鬱な毎日を解消するヒントを得たい方はこの記事がおススメ!
仕事が憂鬱で眠れなくて辛い人がコーチングで解決する方法まとめ(19記事+4つの動画で解説)

 

↓次のおススメ記事はこちら!↓

このまま働き続けるか悩む方が職業と仕事を分けて考えるメリットとは?多様化する働き方で大切なのは仕事内容より「何を提供したいか」です。

2018.05.03

逃げ癖辞め癖を治してやりたい仕事を見つける5つのコツをコーチングの観点から説明します!

2018.06.29

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

マインドを上手に使えるようになりたい人向けコーチングLINE@です。気楽に登録してください!

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?