【はじめての独立起業】商品や方法論より世界観が大事!あなたのサービスを手に入れた時に相手はどんな幸せな未来が手に入るのかを良く考えよう!

こんにちは!森昇/Shou Moriです!

 

今回のライブ配信では、【はじめての独立起業編 商品や方法論より大切な世界観について】というテーマで話をしました!

 

はじめて独立起業しようとする時は、

  • 「どんな商品がいいのか?」
  • 「どういう方法で売ればいいのか?」
  • 「ライティングは~」
  • 「マーケティングは~」

 

と、商品や方法論ばかりに目が行きがちですが、実は独立起業して成功させる時にはサービスや売り方以上に大事なことがあります。

 

それは、世界観です。

 

あなたのサービスを手に入れた時に相手はどんな幸せな未来が手に入るのか」ということですが、多くの起業家が商品を手に入れた時のハッピーな気持ちをちゃんと相手に提示しないので、頑張っても利益を上げることができません。

 

つまり倒産したり、嫌々働いて消耗してる会社を辞めることができないということです。

 

あなたの商品は、人を喜ばせるためにある

独立起業で失敗する人の共通点はお金儲けから考える。ビジネスの本質は「提供する価値」ですよ!にも書きましたが、ビジネスの根底は社会貢献です。

 

ビジネスの基本は、人を喜ばせることです。

 

だからこそあなたは、社会をより良くするための理想(つまりはゴール)を持っているはずで、それを現実化するための手段をとしてビジネスを行います。

ビジネスとは、橋渡し

ある意味、ビジネスとは橋渡しみたいなイメージです。

画像の右の景色があなたが理想とする最高にハッピーな未来世界だとすると、ビジネス(商品)は現状に何かしら不満や悩みを持っている人を繋ぐ橋です。

 

左側にいる人達(解決したい問題を抱えてる人達)は、あなたの商品を買わなくても向こう岸に渡れるかもしれませんが、あなたはより早く・より確実に向こう側に行くお手伝いが出来ます。

 

売る商品や方法論は、あなたの世界観があってはじめて決まる

そしてそれを可能にするために商品やサービスを考え、「あなた最高にハッピーな未来に行くための方法(橋)はここにありますよ!」ということを認識してもらうために、動画やブログなどを使ってマーケティング活動をします。

 

つまり多くの人(失敗する人)は

  1. どんな商品や売れるか?(儲かるか?)
  2. どう売るか?
  3. どんな世界観を創るか?

という手順で考えますが、そもそも前提から間違ってます。

 

正しくは

  1. どんな最高にハッピーな世界を創るか?
  2. 現実化するためにどんな商品が必要か?
  3. 商品を認知してもらうためにどんな方法を使うか?

儲かるか?からではなく、現実化したい未来から考えることが大事です。

 

まさしくコーチングでいうと、ゴールが先、手段や方法は後ということです。

 

売れてる商品は、世界観(最高にハッピーな未来)がはっきりしてる

動画の中で話をした例だと、ライザップの世界観は強烈です。

最初に「あなたは太ってる自分に不満を感じてますよね?」ということを提示して、

そのあとに「ライザップに来ると、こんな理想的な体系が手に入ります!」という、

痩せたいけどダイエットが続かない人に対して、ライザップを受けることによる最高にハッピーな未来(痩せた理想的な体系)を動画を使って見せています。

 

ここらへん、ライザップは上手ですね!

 

大切なのは、ゴールの世界の臨場感を共有することです。

 

なので、あなたも最高にハッピーな未来を本当に幸せに感じる必要があるし、そうでない商品を売るのは相手に(社会)に失礼なので止めましょう。

 

コーチングとビジネスは一緒

ここまで書いてスクール生の皆さんは気づいたかもしれませんが、コーチングとビジネスは似ています。

 

コーチングではまず大事なのはゴール設定です。

 

絶対抑えたい5つのコツ!苫米地式コーチングゴール(目標)設定のやり方をプロコーチがまとめました!でも書きましたが、ゴールに始まり、ゴールに終わるというくらい、僕たちの人生はゴール設定で決まります。

 

そしてI×V=Rの方程式通りに、みなさん成し遂げたいゴールの世界の自分のイメージに臨場感を持たせ、コンフォートゾーンをゴール側に移行させます。

 

その結果、現状とゴールにギャップが出来て認知的不協和が発生し、コンフォートゾーンがゴール側に移行。

ホメオスタシス・フィードバックが現状(というか今まで)の自分ではなく、ゴールを達成した世界に働きます。

 

そうすることで、ゴールの世界を現実化するためのスコトーマが外れ、手段や方法や目の前にある事に気づいたり、なければ新しく創造します。

これをInvent on the way.といいますね!

 

いままでの話からビジネスについてまとめると

  1. 現状の悩みを知り、解決した最高にハッピーな未来を創り
  2. 最高にハッピーな未来を手にするための商品やサービスを考え
  3. 商品を認識してもらい、最高にハッピーな未来のリアリティをもってもらうために、ライティングなりマーケティングをする

 

つまりコーチングもビジネスもゴールありきだし、それを現実化させる手段や方法というのは、ゴールが決まり次第創っていきます。

 

だからこそスクール生の皆さんは、コーチングとビジネスが同じステップを踏むことを理解して、セルフコーチングをどんどん実践しつつ、マネタイズにも力を入れましょう!

 

そうすることで、コーチングスキルもビジネススキルも格段に上達しますよ!

 

 

というわけで、ライブ配信の概要と補足説明を書いてきましたが、詳しくは下の動画をみてください。

動画:はじめての独立起業編 商品やサービスより大事な世界観について

 

以上、【はじめての独立起業】商品や方法論より世界観が大事!あなたのサービスを手に入れた時に相手はどんな幸せな未来が手に入るのかを良く考えよう!…でした!
森昇/Shou Moriより

 

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

マインドを上手に使えるようになりたい人向けコーチングLINE@です。気楽に登録してください!

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?