【実体験】夢(目標)が叶った時は喜びより絶望しかなかった。だからこそ僕たちは笑われるくらいデカい夢をたくさん持つべきだ。

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

 

「自分が持っている夢が叶ったり、解決したい悩みが無くなったらメチャクチャうれしい!」と思う人は多いと思います。

 

ですが実際のところ、夢が叶ったり目標が達成された後にやる事がない状態は、恐怖心がグワーっと湧き上がってきます。

 

夢が叶った瞬間は、絶望しかなかった。

ぼくは中学~大学までの10年間、陸上競技で夢を叶える為にたくさん練習をしたりして時間はかかったけど、自分が叶えたいと思っていた夢を叶えることが出来ました。

 

でもその時、ぼくの感情を支配していたのは、ワクワク感や嬉しさではなくて「恐怖」でした。

 

「今まで夢に向かって行動できたけど、それがなくなってしまった。これから先どうやって生きよう。」

と夢を叶えたことで人生の目標、指針を失ってしまったんです。

 

夢(ゴール)がひとつだけだと、夢に殺される

コーチングでは、「ゴール(夢や目標)はたくさん持とうね」と言われます。

 

それはなぜかというと、ひとつしかゴールがない場合、ゴールに殺されるからです。

もしあなたがひとつか夢や目標を持っていない場合、ほかの可能性がスコトーマという思い込みに隠れて見えなくなります。

 

なぜゴールを持つべきなのか?というと、あなたの中にある可能性を広げるためです。

ということは、あなたにとってもっと素晴らしいことや、問題を解決するための方法が目の前にあったとしても、気づかずにスルーしてしまいます。

 

テレビのリモコンがないと思って探していたら、普通に目の前に置いてあって、今まで気づけなかったのもスコトーマによってリモコンが認識できなくなってしまったからです。

人生は、ひとつの分野で成り立ってるわけじゃない

話を戻すと、確かに夢が一つだけだとそれに集中できるからいいかもしれないけど、人生はひとつの物事でなりたっているわけではありません。

  • 仕事だったり
  • 家庭だったり
  • 趣味だったり
  • 人間関係だったり
  • 老後だったり
  • お金儲けだったり
  • 健康だったり
  • 恋愛だったり

人それぞれ大事にしたい分野はちがいますが、

いろんな事を経験することで、ぼくたちの人生はより楽しくなるし、充実感を得ることができます。

人生全体で120点!仕事で疲れてる人はパラレルキャリア女子正能茉優さんの人生観が参考になるよ

2018.06.12

 

だけど、一つしかゴールを持っていないということは

この世のなかにある、ありとあらゆるものを捨てて、たった一つだけを盲信していくことになるので

 

万が一「これは自分のやりたい事じゃなかった」とゴールを変える場合や

ぼくみたいに達成してしまった場合、

自分には次のステージが存在していない事に気が付いてしまい、絶望感に打ちひしがれることになります。

 

『夜と霧 ヴィクトール・E・フランクル著』の中に、希望を失った人は絶望して死んでいくという内容が書いてありますが、その感覚を体験しました。

メチャクチャ怖かったですね、、、

 

ぼくは陸上部を引退したとは絶望感に打ちひしがれ、生きるのがとても怖かったし将来何をして生きていけばいいのか分からずとても悩みました。

 

結局は、ぶっとんだことをやろうとも思わず、「なんとなく」みんなと同じく普通に就職することになるんですけど。。。

 

夢や目標はどんどん更新&新しく立てよう!それが生きる希望を与える

「人間はゴール(夢や目標)を持たないと約1年半で寿命が尽きてしまう」という研究結果もあるくらいなので、もしかしたらぼくは今頃この世にいないかったかもしれません。

 

さらに面白いもので、人間の無意識は「このままいけば達成できる!」と判断すると、本能的にゴールを達成させないようにします。

 

なんだかエネルギーが湧かないなぁとか

最近ミスが多いなぁなどなど

突然やるきがなくなって苦痛になったり、自分が思いもよらない出来事でゴール達成を妨害されたりします。

 

もしかしたら、あなたも一度は経験したことがあるかもしれません。

これはあなたの無意識が、「このままゴールが達成したら死ぬしかない。それだけは避けなければ!」と死を恐れて、出来ない理由やトラブル等をクリエイティブに引き起こしているからなんです。

最近無気力なあなた!やる気を出す為にその先を考えてる?コーチングにおけるゴール更新の重要性とゴールを捨てる大切さ

2018.06.01

 

なのでゴールはどんどん更新した方がいいし、やりたい事が一つだけだと

昔の僕みたいに絶望感に打ちひしがれて無気力的な毎日を送ることになるので、

機能脳科学的にもやりたいことはたくさん持つ方がいいです。

 

要するに、「夢はたくさん持て!どんどん夢をでかくしろ!」ってことです。

 

「夢」の基準?それは・・・

ゴール(夢)を設定をする時に、「なかなか見つからない!」って悩み人は多いのも事実です。

だけどそれは単に、夢の基準がずれているからなんです。

 

どういうことかというと、ゴールが見つからない!って人は

「周りから見て変じゃないかなぁ」とか「こんなの夢にならないよね」って

他人と比較することで本音にフタをして無意識的にやりたい事を捨ててしまい、制限をかけてしまっているからなんです。

好きな事&やりたい事の正しい見つけ方と止めるべき他人比較【コーチングライブ】

2018.03.20

 

でもこうなるのは仕方ないと思います。

 

僕たちは資本主義社会に生きていて、

資本主義社会は競争で成り立っている社会でもあるので

 

こどもの時から

  • テスト
  • かけっこ
  • 運動会
  • 発表会

などなど

 

他人と比べて「良い」か「悪い」か。「上」か「下」か。の基準で判断するように、教えを受けてきたからしょうがないことなんです。

 

でもね。

 

どんなにちっぽけな夢でも

どんなにくだらない夢でも

どんなに周りに笑われるような夢でも

どんなに現実からかけ離れている夢でも

 

あなた自身が「やってみたい!」と思ったものであれば、それは立派な夢なんですよ。

 

なのでもし夢が見つからない!って人は、自分にこうやって質問してみましょう。

 

もし、自分の事を知らない人しか周りにいなかったら何をしたい?

もし、誰も自分の事を笑わないなら、何をやってみたい?

 

あなたの人生のルートは、あなたしか決めることができません。

 

口やかましくあなたを否定してくる人でさえ、残念ながらあなたの人生に対して責任を負うことは出来ません。

 

だからまずは、自分の気持ちに素直になるところから始めましょう!

あなたはもっと、やりたいことをやってもいいし、本音に素直になってもいいんですよ!

 

「自分の本音を認める」。その小さな一歩が、大きな変化を生みます。

 

そして焦らなくても、大丈夫。

あなたにとってふさわしいタイミングで、最高のゴールが見つかりますから。

ぜひコーチングを取り入れて、やりたい事を全力で楽しんでいただければと思います!

 

まとめ

  1. 夢や目標がなくなると、恐怖と絶望しか感じなくなる。
  2. 自分がやりたければ、どんなことでも立派な夢になる。
  3. 夢はたくさんもって、どんどん更新しよう!
  4. コーチングは、あなたの人生を守る自己防衛術

 

以上、【実体験】夢(目標)が叶った時は喜びより絶望しかなかった。だからこそ僕たちは夢をたくさん持つべきだ。…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

↓次のおススメ記事はこちら!↓

絶対抑えたい!苫米地式コーチングゴール(目標)設定5つの手順をプロコーチがまとめました!

2017.09.11

【コーチング】やりたい事が分からず決めれないなら自尊心を高めよう!主体性を持ち土台を固める事が現状を打破する第一歩です。

2018.01.19

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

毎週1回コーチングLINE@限定配信

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?