もし昨日がイヤな日だったら今日を変えればいいんだよ。そうすれば明日が変わるから。

もし昨日がイヤな日だったら、今日を変えればいいんだよ。そうすれば明日が変わるから。

白いネコは何をくれた? 佐藤義典著

 

こんにちは、森 昇/Shou Moriです!

冒頭に書いた言葉は、とある人に教えてもらったマーケティングの本に書かれていた文章です。

 

その本の内容をサラッと説明すると

生気のない目をした、仕事も恋愛もうまくいなく上手くいかないサラリーマン」実直が不思議な白いネコ」ボロと出会い、成長していく物語です。

主人公の実直は、多くの人と同じように、さまざまな願望を持って生きています。でも、多くの人と同じように上手くいかず、毎日疲弊する日々を過ごしています。

そんなある日、「一匹の猫」と出会うことから、自分を変えていくのです。

とまぁこんな感じでとても分かりやすく物語が進んでいくんですけど、物語の終盤にボロのお陰で成長をした実直が一緒に働く仲間である智ちゃんとの会話の中で最初に書いた言葉が出てきます。

 

もし昨日がイヤな日だったら今日を変えればいいんだよ。そうすれば明日が変わるから

実「こういうちょっとしたことから始まっていく気がする。ハガキを書く、とか、社史を借りる、とか、ちょっとした勇気と行動で、明日が変わって、また次の日が変わって・・・・・」

智「そうだね・・・・今日を変えたら、明日が変わる・・・・明日は、もっといい日だよね」

実「いや、もっといい日にするんだ。もし昨日がイヤな日だったら、今日を変えればいいんだよ。そうすれば、明日が変わるから

力強く言う実直を頼もしげに見つめ、智子はにっこりとうなずいた。(p,235

うんうん。そうだよね^^ってすごい思います。

 

なぜならどんなにゴール設定をしても、どんなに学んでも、どんなに気合いを入れても、「今、この瞬間」の事を変えてない限りは未来も過去も変えることが出来ないからです。

 

過去も未来も現在に含まれていているから、「今、この瞬間」未来も過去も「在る」んですよ。

それを釈迦の言葉でいうと「一年三千」ですね。

 

じゃあ過去も未来も現在に含まれていて、時間の流れがどっちにでも説明できるのであれば、、、

未来に理想をおいて今日を変えていけば、未来がどんどん変わっていくことになります。

 

でもほとんどの人は昨日イヤなことがあったらそれが続くものだと思い込み、「イヤだなー」って気持ちのまま今日を過ごし、明日を過ごすことになります。

 

でもそれは違います。

 

未来に想いをはせて今日を変えることで昨日のイヤな日は続かなくなり、明日が変わります。

明日が変わるということは、また次の日が変わります。

そうしてぼくたちは未来を変えていくことが出来るんです。

 

今日を変えれて明日も変えるために必要なこと

未来に想いをはせて、今この瞬間を生きる。

つまりゴールを設定して、ゴールの世界を現実にする為に今日の行動をを変えるという事。

人間は習慣によって成り立っているので、「これまでの習慣」を維持するじゃなくて、「これからの習慣」を維持していく必要があります。

これからの習慣に必要なのは「ほんのちょっとの勇気」と「ほんのちょっとの行動」です。

 

ある人からこんな話を聞いたことがある。江戸時代の剣術のある流派の奥義書を開いてみたら、たった一言こう書かれいたそうだ。

『今日の我は、昨日の我に勝つ』

なるほどなと思う。もし本当にそれができたら、人はいつか超人になれるのだ。

改善なんて言葉を持ち出すと、古臭いという人もいる。

だが真理には、新しいも古いもない。人類が地球上に出現してから何億回太陽が昇ろうとも、日の出を見て古いなど言う人はいないのだ。

改善という言葉についた手垢に惑わされてはいけない。

1.01の365乗はいくつになるか計算してみるといい。1日1%のわずかな改善であっても、1年続ければ元の37倍以上になるのだ。

成功のコンセプト 三木谷浩史著p,30

俗に言う1.01と0.99の法則ですね!

 

歴史的な出来事でもなんでもそうですが、始まりはほんの些細なことでした。

ほんとにほんとに小さなことでした。

それが雪だるま式に大きくなり、気が付いたらデカくなっていただけです。

 

そこには能力も実績も全く関係なく「今日を変えていこう」という

  • ほんのちょっとの勇気と
  • ほんのちょっとの行動が

あっただけです。

 

僕もこうしてやりたい事だけやれているのも、自分なりにゴールを決めて、それを具現化するために「今この瞬間」を変えていったからです。

「やりたい事だけする」というと「今の自分がやりたくない事はやらない」とか、「ほんのちょっとの勇気と行動が持てないんだよな」という現実逃避(というなのCreative Aviodance)をする人も結構おおいですが、残念ながらそれでは現実は変わりません。

変化は小さく、愚直に、丁寧にです。

ストレスフリーを目指せば何事も達成できないばかりか、文字通り何もできない人になってしまいます。それは嫌ですよね?

やりたい事かどうかわからない?という場合はこれはWantTo?悩み続ける人のコーチング的見分け方【偽の価値観を捨てる】を読んで参考にしてください。

 

もし昨日がイヤな日だったら、今日を変えればいいんだよ。そうすれば、明日が変わるから

もしこのブログを読んでるあなたが、昨日がイヤな日だったなと感じたら今日を変えましょう。(寝る前に読んでるなら明日ですね!)

 

そうすれば

明日が変わり、その次の日が変わり
半年後が変わり、1年後が変わり
5年後が変わり、10年後が変わる

から。

 

ほんのちょっとの勇気と
ほんのちょっとの行動は
あなたにだって十分備わってますよ^^

どんどんやっちゃいましょう!

 

<参考図書>

以上、もし昨日がイヤな日だったら今日を変えればいいんだよ。そうすれば明日が変わるから。…でした!
森昇/Shou Moriより

 

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

200名以上が利用している仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスを解決するキッカケを掴むLINEマガジン

>>LINEマガジンの登録&詳細はこちらをクリック

着実にマインドの使い方を身につけるコーチングサービス

誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解消して、『人生を切り拓くマインドの使い方』を森昇に直接会って修得したい方へ


あなたが手にするのは人生が変わる圧倒的な「体感」と「確信」。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

『あなたを仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスから解放する』マインドコーチ:森昇/Shou Mori 誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解決し、自分と未来に誇りと確信をもって幸せに生きるための『人生を切り拓くマインドの使い方』を修得させるプロフェッショナルとして、マインドコーチングを提供しています。岐阜県生まれ岐阜在住。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@で相談等する