「過去は関係ない」って言うけどコーチングにもっと早く出逢いたかったという話

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

 

「過去は関係ない」とよく聞きますし、僕たちは未来にゴールを決めることで現在起こりうる結果がきまります。そして過去へと流れていく。

 

だけどまぁ、コーチングの効果をまじまじと実感するうえで、最近思うことがあります。

それは「コーチングにもっと早く出逢いたかったなぁ」ってことです。

 

ぼくがコーチングに出会ったのは、どん底にいた2013年。

気を紛らわせるために適当に手にした本がきっかけでした。

 

どんなタイトルは忘れたんですけど、その本を読んだ瞬間、

森昇/Shou Mori
ここに書いてあるマインドの使い方は、中学から大学までの10年間陸上部で目標を達成した方法と全く同じだ!

と衝撃が走りました。

 

ぼくは中学から大学までの約10年間陸上部に所属しましたが、中学時代の入部当時はスポーツテストで言えばDランク(一番下はE)。100m16秒台のセンスのかけらもない選手でした。

 

そこから腰椎分離症という大怪我やスランプを乗り越えて、大学4年の時に

100m10秒89、200m21秒81、リレーで全国大会出場という

中学当時に立てた3つの目標(100m10秒台、200m21秒台、全国大会出場)を達成することが出来ました。

 

その達成するまでのプロセス(マインドの使い方)が本に書いてある通りで、成功した時も失敗した時も全て本に書いてある通りに起こっていました。

 

本は手軽に叡智を手に入れられる最高の自己投資

本って凄いなぁー。としみじみ思います。

だって、著者が時間とお金と労力をかけて手に入れた叡智が、たった数千円で手に入るから。

 

そういう意味でも、僕は本はもっとも手軽で効果的な自己投資方法だと思ってます。

 

だけど社会人になるまでは読書が大嫌いで書籍を手に取らない人だったので、コーチングやいろんな知識が手に入らないまま、手探りで試行錯誤を繰り返してました。

 

そのお陰といってはアレですが、コーチングを知ってれば簡単に解決できることで何年も悩み、苦しみ、神経をすり減らし、精神的に参ることもあったし、

コーチングを使えていれば回避できる問題に、自ら足を踏み入れていたりしました。

 

だけど運がよくて、結局すべての問題は解決できたんですけど、

貴重な時間と労力を浪費してしまい、個人的にはもっとレベルの高い場所で勝負できたなぁというのが本音です。

 

それに学生時代にコーチングを使えていたら、

大学卒業して4年もやりたい事が分からず息苦しさを持たなくてよかったし

東証一部上場企業から転職失敗して人格否定されて、アルバイトとして苦しまずに生きることが出来たし、

お金の為に我慢して生きなくてよかったし、

もっといろいろなことをやれていたと思います。

 

コーチングをつかって本格的に実践して正しいマインドの使い方を腑に落とせたのが2016年に入ってからですが、

4か月で独立して人生が180度変わって「今までの苦しみは何だったの?」ってなくらい充実した毎日を送ることが出来ています。

 

当時のぼくは「独立できるのは早くても10年後かな、、、」と本気で思ってたので、コーチングを本格的に取り入れた結果、サクッと約9年も時間短縮したことになります。

それくらい本来の能力を制限してたという事だし、1年後2年後も僕はさらに時間短縮してるはず。

 

もちろんクライアントさんやスクール卒業生たちも然りですね。

正しくマインドが使えるようになると奇跡のような出来事が次々起こりますが、それは本来の能力が発揮できたにすぎないということです。

関連記事:森昇のコーチングセッションを受けて自分で人生を切り拓いた方達の感想

 

たしかに僕たちは過去は関係ないし、後悔しても無駄だけど、これまでの変化を振り返ると「もっとコーチングに早く出逢ってたら凄いことなってたな」というのは思います。

 

そしたらもっともっとすごい事が出来たし、無駄なことに時間と労力を費やさなくてもよかったのにな。というのが本音にあります。

 

だからこそ今を変えていこう!

ぼくは人生を変えるタイミングとは早ければ早いほどいいと思っています。

なぜならぼくたちにとって一番重要なのは「時間」だからです。

 

確かにお金も大事です。だけどそれは便利な道具としてです。

有難いことにお金というのは手放しても、世の中に価値を提供して認められれば、結果としてお金を手にする事が出来ます。

 

だけど時間だけは、資本主義社会だろうが社会主義だろうが、消費した分は二度と戻ってきません。

 

学生時代の10年間は返って来ないし、地獄に感じた4年間は二度と返ってこないんですよね。

合わせて14年です。5110日は過去になりました。

 

過去には戻れない一瞬一瞬の中で

「自分はどうありたいのか」
「自分はどうしたいのか」

っていう未来思考はすごい重要です。

 

なぜなら僕たちは、未来を決めて現在を変えれば過去の解釈をいくらでも変えることができるからです。

 

今の生活が「なんか違うな」って思うんだったら

それは本能が「今の自分は本当の自分ではない」と警告を出しているわけだから

ぜひ人生を変える方向に舵を切ってほしいなと思います。

【潜在意識SOS】仕事を続けるか悩む違和感は会社辞める合図だよ!人生最大の誤解は決まった働き方や幸せが存在している事です。

2017.09.09

 

やりたい事かどうかなんて気にしないでどんどん変わっていいよ!

最初はやりたいことなんてわからなくてもよくて

能動的に動いていけば見つかるものだし

最初に「これだ!絶対にこれが私のやりたい事だ!」って思ったものは

間違いなく変わっているはずだから、肩肘はらずにどんどん行動してみてください。

 

あなたはコーチングを使って、どうなりたいですか?

コーチングに出逢っているあなたの目の前には、チャンスが広がってますよ!

 

以上、「過去は関係ない」って言うけどコーチングにもっと早く出逢いたかったという話…でした!
森 昇/Shou Moriより

 

↓次のおススメ記事はこちら!↓

なぜコーチングを取り入れると今の悩みや過去の囚われがなくなり思い出せなくなるのか?

2018.07.28

9割の人が間違えてる確信を持つ方法!正しいマインドセットは未来思考になること

2018.07.03

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

毎週1回コーチングLINE@限定配信

パーソナルコーチング

私が「コーチングを使って、好きな事だけする人生を生きる!」と言った時、みんなに笑われ否定されました。

でもコーチングを実践し続けて、生き方そのものを変えると、、、

あなたも、今の悩みを全て解消しながら、未来に確信が持てるようになり

100%Want toで自由に楽しく生きるマインドを手に入れたくありませんか?