【社員コーチング感想】「嫌だと思っていた同じ仕事でもやりたいからイライラしない」と彼女は言った

※本来は守秘義務があるので公表しませんが、クライアントさんの許可をもらってます。

※別のサイトより転載・加筆修正を加えて公開してます。

K・M様 会社員 50代女性 神奈川県(2016.8月ー2017年1月) 企業様からのご依頼

 

「今までイヤイヤやってた仕事でも、『私がやりたいからやるんだ』と思えるようになってイライラがなくなりましたね」

本日6回目のセッションが終了したKさんからの名言です。
(公開許可もらってます)

 

仕事にいつも不満とストレスを感じまくっていたKさんですが、ぼくのセッションを受けるようになって一番変化したのは、「仕事に対しての捉え方」です。

 

世間で「仕事は我慢すること」というイメージってありますよね?

Kさんも例にもれず、今までは過剰に使命感があり、常にストレスとやらされ感に悩まされ、身体も緊張していて笑顔も出来ない状況でした。

 

だけどセッションを受けるなかで、「自分の本音に素直になって、自分で選んでもいい」ことが体感レベルで腑に落ちたことで、セッション中でも自然と笑えるようになりました。

 

社員コーチングによって働く人の仕事のゴールが明確になる

それからセッションを受けて転職するかとか、いろいろな働き方を考えたそうです。

だけど常に自分の本音と向き合い続けることで、「なんだかんだで今の職場で働くのが好き」という結論に至り、今までイヤだと思っていた仕事が「やりたい事」に変化しました。

 

たしかに労働環境からしたら業界的にも長時間労働が当たり前で、世間的に観たらブラックです。

だけどKさん本人は会社のゴールに共感していて、自分の意志でやりたくてやってるから、労働時間が長くてもストレスがたまりません。

たしかに体力的には疲れますが、心の充実感は増えるので充実した毎日になります。

だからこそ仕事に対して積極的になれるし、イライラして人に当たらないから職場の雰囲気もよくなったそうです。

 

仕事のゴールが明確になり、「仕事はお金も受けの為にするもの」という次元をこえた喜びを得られますし、これだけ働き方が多様化している時代において「お金のために嫌々働く」というのは通用しなくなります。

なのでコーチングによって仕事のゴールが明確になるのは、とてもいいことなんですよね。

 

どんな仕事も自分の本音で選ぶから楽しい

「どんな仕事がいいのか?」という基準は、自分の中にしかありません。

 

世間的には「会社で働くのは辞めろ!」という流れです。

ぼくは色んな選択があるなかで、自分の本音で会社で働きたいと決めたのなら、どんどん会社で働くべきです。

会社のゴールと仕事のゴールが共有できて、自分の意志でその場所を選んでいるのであれば、それは社畜とはいいません。

社畜というのは、自分の本音にふたをしてイヤイヤ働いている人のことであり、自分でモノゴトを決めていない人の事です。

 

大事なのは、本人の仕事のゴールと会社のゴールが共有できるものなのかどうか?です。

Kさんみたいに共有できれば働き続ければいいし、ぼくみたいに共有できなくなれば外に出る方向で行動すればいいです。

仕事をする意味がわからず働き疲れた人が知るべき働く意味と決め方を解説します!にも詳しく書いてあるので読んでください。

 

コーチングを受けてスコトーマが外れて働き方がいろいろと見えた時にKさんのように、クライアントさん自身が「いろいろ考えたけど今の職場で働きたい」と思うのであれば社畜ではないし、ぼくは一人のコーチとして全力で応援します。

 

やりたい仕事をやる心の充実感はプライスレス

ほとんどの人は本音に嘘をついて嫌々働いているから辛いのであって、Kさんのように自分の本音と向き合って職場で働き続けるというのは、同じ仕事でも心の充実感を得ることが出来ます。

 

ぼくもコーチング取り入れて、自分の仕事に心の充実感を得ることが出来ましたが、やりたい仕事をやる心の充実感はお金には換えることができません。

仕事も楽しいし、スキルも上がるし、お金も入ってくるので、嫌々働いていた時とくらべたら最高の毎日です。

 

なので「コーチングを受けたら絶対に起業や転職をしなければいけない」というわけではなくて、ゴールを見直したうえで自分の意志で会社ではたらくというのも、立派なWant toだと思ってください。

 

どんな仕事でも、あなたが本音でやりたいと思えばそれは天職になります。天職は自分で決めるものです。

 

そしてKさんを始め、男女問わず50代の方もコーチングを受けていただいてますが、コーチングを通して天職に年齢は関係ないなとつくづく思います。

 

あなたは、本音で今の仕事を選べてますか?

世間体や常識ではなくて、あなたがしたいかどうかです。

 

もし今の仕事が本当にやりたいのか分からないなら、Kさんのように一度コーチングを受けて、自分の意志で選べるようになるといいです。

 

どんな選択をするにも、自分の意志で「これだ!」と決めることが出来るので人生で大事な心の充実感と、仕事で圧倒的な成果を出すせるようになります。

人間にとって一番大事な人生の時間を後悔で埋め尽くさなくなるのは間違いないですから。

 

今までイヤイヤやってた仕事でも、『私がやりたいからやるんだ』と思えるようになってイライラがなくなりましたね

 

以上、【社員コーチング感想】「嫌だと思っていた同じ仕事でもやりたいからイライラしない」と彼女は言った…でした!
森昇/Shou Moriより

コーチングサービス、クライアントさんの声をみてみる

↓Kさんのその他の感想↓

パーソナルコーチングを受けて感情を取り戻し・不安の先には大きな経験と喜びが待っている事に気づいた【セッション2回目の感想】

ゴールの臨場感を作り続ける大切さを実感した【社員コーチング感想4】

追記:LINEマガジンをはじめました!

「コーチング視点を身につけてマインドと人生をアップデート」をテーマにしたLINEマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれる仕事や職場の人間関係の悩みやコーチングの実践ポイント、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

着実にマインドの使い方を身につけるコーチングサービス

誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解消して、『人生を切り拓くマインドの使い方』を森昇に直接会って修得したい方へ


あなたが手にするのは人生が変わる圧倒的な「体感」と「確信」。

ABOUTこの記事をかいた人

森昇/Shou Mori

『あなたを仕事の苦しみ・職場の人間関係のストレスから解放する』マインドコーチ:森昇/Shou Mori 誰にも相談できずに、ずっと一人で抱えている「職場の人間関係のストレス・仕事の苦しさ」「自分には何もない、この先どうなるのか?と将来の不安で悩む毎日」「変わりたいけど変われない自分への憤り」「他者と比べて落ち込む劣等感マインド」を、最短4回〜9回のセッションで解決し、自分と未来に誇りと確信をもって幸せに生きるための『人生を切り拓くマインドの使い方』を修得させるプロフェッショナルとして、マインドコーチングを提供しています。岐阜県生まれ岐阜在住。
⇒詳しいプロフィールはこちら!

⇒LINE@で相談等する