【感想】八方塞がりでどん底な公務員から生き方そのものを変えた激動の半年間。コーチングとビジネス理論を体感レベルまで落とし込み、未来を切り拓く能力を手に入れた片桐達朗さん

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

 

以前スクール3回目までの感想をくれた片桐達朗さんから、再びスクール修了後の感想をいただきました!

前回の写真と比べて、とてもいい笑顔^^

 

というわけで、コーチング理論とビジネス理論の学びと実践を徹底的に行う環境に身を置いて、どんな結果に繋がったのでしょうか??

是非参考にいただけたらと思います。

 

片桐達朗さん

こんにちは、パイオニア・プロコーチスクール1期生の片桐達朗です。

7月15日(日)に6か月間のスクールを修了しました。

この6か月間は密度の濃い時間を過ごさせてもらい、本当にいろんな学びがありました。

 

前回、私は3回目のスクールが終わった段階で折り返し地点での感想を書きました。

【感想】適応障害で休職した公務員が2ヶ月で克服してプロコーチとして独立!たった3回のコーチングスクールで薬を使わず完璧主義を捨てて本音に素直に生きれるようになった元高校教師の片桐達朗さん

2018.05.03

その後のスクール生がどうなったのか気になっていた人も多いと思います。

 

そこで今回は6か月の総括を書かせてもらいました。

スクールに入ろうか迷っている人にも参考になれば幸いです。

Q1)「森昇のスクールに入ろう!」と思った理由

片桐達朗さん

スクールに入る前の私はまさに「どん底」でした。

私はもともと公立高校の英語教員(教諭)でした。

 

でも、激務や困難校への転勤をきっかけに適応障害になり休職。

「自分が変われていなかったらまた潰れる!」と焦っていたので必死に解決方法を探していました。

 

そこで出会ったのがコーチングです。

コーチングをマスターすれば間違いなく自信を持って復職できるという確信がありました。

 

そして、「自分だけじゃなくて生徒にもコーチング使えたらすごいなぁ」と漠然と思っていました。

だから、「人に教えられるレベルになるにはプロになれるクオリティを提供してくれる場所で学びたい!」と思ってスクールを探していました。

片桐達朗さん

森昇さんのスクールを知ったのはネットです。

選んだ理由は3つあります。

 

まず「クオリティが保証されていたこと」です。

YouTubeに大量に動画が投稿されていたので、森昇さんのお顔も話している内容の質の高さも分かっていました。

また、「月300冊を読む読書家」というところも信用できました。

 

次に、「地方で活躍している」ということです。

戦略もなしに地方で活躍するのは難しいです。

森昇さんが地方で成功している理由に純粋に興味が湧きました。

 

最後に「一生サポートつき」ということです。

たったの6か月間だけのサポートだったら多分入っていませんでした。

 

森昇さんのスクールなら次期以降何度でも受講できます。

今後も月300冊の読書家の知恵に何度も触れることができ、一瞬で自分の知識をアップデートできる環境が手に入ります。

 

私自身は崖っぷちだったので投じた時間とお金を絶対に無駄にしたくなかったです。

よく吟味した上で森昇さんのスクールを選びましたが、「正解だったな」と今でも感じています。

 

Q2)受けてみて一番良かったことは?

スクール生一人一人に合わせたフォロー体制のすばらしさ

片桐達朗さん

一つ目に「フォロー体制が素晴らしかった」ということです。

一流のプロコーチになるために必要十分な環境が整っています。

 

スクールの日だけ講義があって、それ以外の日は放置状態という学校もありますよね。

 

でも森昇スクールは「あとは宿題やっとけよー」という感じじゃないです。

むしろスクール以外の日が本番でした。

 

スクールで習った理論を自分のビジネス分野の文脈に落とし込んでブログを書いたり、YouTubeで情報配信をしたりしました。

 

分からないことがあればいつでもFacebookで質問できました。

質問に対して森昇さんは動画で回答してくれることもあります。

 

動画はもちろんスクール生のためだけに撮られたオーダーメイドです。

なので、一見わかりにくいコーチング理論も腑に落ちない部分は徹底的に理解できました。

 

例えば、「そろそろゴール設定についてもっと深く知りたいなぁ」というタイミングでグループページに動画が投稿されました。

 

また、ビジネス分野に関しても「情報配信どうやってやったらいいんだろう」と悩んでいた時に「その内容、ちょうど今聞きたかった!」という情報が手に入ることが多かったです。

 

スクーリングの日だけのフォローだったら不安になりますが、ちゃんとアフターフォローもしてくれるので心強かったです。

本や動画では伝わらない非言語のコーチング手法を学べた

片桐達朗さん

二つ目に「非言語のコーチング手法を学べた」ということです。

 

スクールに入る前は、コーチングは言葉による誘導だと誤解していました。

だから、どんな質問をすればいいかとか目に見える部分ばかり気にしていました。

 

でも、「コーチングは無意識に働きかける要素が強いんだ!」ということはスクールに入って初めて分かりました。

 

非言語的の部分は対面のスクールでなければ学べないし、本や動画ではどうしても伝わらない部分です。

 

たとえば、コーチングでは「ゴールの臨場感を持つ」とよく言われます。

「理想的な未来が実現しているかのように感じる」ということですが、本や動画を読んでいるだけでは体感レベルまで理解できません。

 

しかもコーチはクライアントさんとゴールの臨場感を共有している必要があります。

スクールに入る前は私は「なんだそれ?」と疑いの目を持っていました。

 

でも、スクールで教えられたことを自分でもトライアルコーチングで実践できたので身に付けられました。

数年分の情報量を半年間で確実に学ぶことができた

片桐達朗さん

3つ目は「短期期間でコーチングとビジネスを深く学べたこと」です。

森昇さんのスクールが他のスクールと大きく違うのは、コーチングとビジネス両方を学べることです。

 

スクールはかなり盛りだくさんな内容でした。

 

私はスクール復習動画をすべて書き起こしたんですが、A4ファイルがパンパンになる分量でした。

これだけの分量を独学で学ぼうと思ったら何年もかかるし、途中で挫折していただろうと思います。

抽象度の高いコーチング理論とビジネス理論がうまくミックスされて、汎用性の高い知識が学べました。

 

Q3)森昇のスクールを受けてどんな結果になりましたか?どんな効果がありましたか?

片桐達朗さん

まず、エフィカシー(自己肯定感・ゴール達成の為の自己能力の自己評価)が高くなりました。

 

スクールに入ったばかりの頃は休職中でエフィカシーがもっとも低い時期でした。

スクール復習動画があって今でも見れるんですが、はっきり言って目も当てられないほどかなり暗いです!笑

 

当時は将来のことは不安でした。

考えるのも嫌になっていました。

職場に戻るも地獄、戻らぬも地獄で八方塞がりになっていました。

将来の明るい展望が持てず、何度も涙していました。

 

でも、今では「あれはいい経験だった」って思えるくらい受け入れているし別人になれましたよ!

 

スクールに入ったばかりの頃は「絶対ゴールを達成できる」と森昇さんに背中を押してもらっていたけど、今は未来のことを見て「可能性しかない!」としか思えません。

ちゃんと前を向けばチャンスが無限に広がっています!

これを実感できたのが大きな収穫です。

 

私はエフィカシーが上がりすぎて、復職はせずにプロコーチになる道を選びました。

高校教員を退職、6月に個人事業主届を出して開業しました。

今では学校教員専門のプロコーチをしています。

他にもやりたいことはたくさんあるので活動の幅を広げていきます。

 

Q4)森昇のスクールやコーチングセッションをおススメする人ならはどんな人におススメしたいですか?

片桐達朗さん

6か月前は人生のどん底にいた私から言えるのは「本気の人なら誰でも」、と言いたいです。

今の仕事が嫌でたまらなくて、転退職をしたいと考えている人は多いと思います。

でも、知識という武器を持たずに無防備のままで仕事を辞めるのは怖いんじゃないかなと思います。

 

私が当初そうだったように、「プロコーチを目指すことはオプション」と考えている人も必ず役に立ちます。

 

でも、きっと私みたいに予想以上にエフィカシーが上がりすぎて「自分でビジネスをしたい!」という気持ちが湧いてくると思いますけどね。

怖くて一歩も踏み出せない人にこそ「コーチング×ビジネス」を学べる森昇さんのスクールは最高ですよ!

 

Q5)最後に森昇へ一言メッセージをお願いします!

片桐達朗さん

6ヶ月間みっちりとコーチング×ビジネス理論を叩き込んでもらってありがとうございました。

当初はまさか自分がプロコーチになっているなんて想像しませんでした。

 

今後は私みたいに困っている人や多くの人のゴール達成のお手伝いをしていきます。

もちろん自分自身の夢も追求していきます。

それもこれも私に武器を授けてくれたのは森昇さんのおかげ!

ありがとうございました!

同じ開拓者として今後ともよろしくお願いします!

 

感想動画

八方塞がりな人生から未来を切り拓くマインドと能力を体感レベルまで落とし込み生き方を変えた半年間【コーチングスクール感想】

公務員から独立して 自分で決めて価値を提供して感謝されてお金をいただく幸せと体験談

コーチング 小さな変化と小さな一歩が人生を激変させる 僕たちは既に決める事が出来てる【コーチング感想動画撮影後】

 

最後に裏話

ここまで読んでくれたあなたは、「片桐さんは自分自身の心の枷を取り払って、未来に突き進んで凄いなぁ」と思ったかもしれません。

 

だけど実は、半年前までは「やりたい事が思いつかないのですが、どうしたらいいですか?」というくらい、心身ともに疲弊していました。

つまり片桐さんの人生には「自分」がなかったわけです。

 

だけどスクール受講して2週間で、自分の本音を認めることが出来るようになり、やりたい事が次々と出て来ました。

公務員として本音を押し殺す過去の延長上の片桐達朗ではなくて、

自分の本音に素直になり、未来を創造する変化し続ける片桐達朗へと、

マインド(脳と心)を書き換え、縁起を広げ、人生そのものを根底から変えました。

 

まさしく革命です。コーチングを使うとは自分自身を拠り所にして革命を起こす事とも言えます。

 

そして革命は、あなたにも起こすことができます。

なぜならコーチングは魔法ではなくて科学だからです。

膨大な理論があり、結果があり、マインド(脳と心)のデザインを理解すれば、どん底の自分だったら奇跡だと思えるような事を起こせるようになります。

単に無意識に刷り込まれた思い込みが、本来の才能を見えなくしていただけのことです。

そしてスクールなりセッションを利用してコーチングを愚直に実践することで、マインドの変革は加速して、人生を根底から変えていきます。

 

また公務員としてお給料をいただく側でしたが、ビジネス理論を学んで実践することで、自分でゼロから考えて生み出した価値を喜ばれてお金をいただけるようになりました。

ビジネスとは人を喜ばせることです。そしてその感覚は、個人が輝くこれからの社会において必要です。

 

片桐さんは現在、先生専門のコーチとして活動していますが、実は他にもいろいろなプロジェクトを進行させています。

それらはこれからの教育者(先生や親など)の道しるべとなるし、ヨーコさんと同じく世の中をひっくり返す存在になる事は間違いありません。

 

コーチングを愚直に使うと、やりたい事があり過ぎてどれをやろうか迷うくらい目まぐるしい毎日だと思いますが応援してます!

またゆっくりお話しましょう!

片桐達朗さんのサイトなど

片桐さんのブログ:30歳高校教師が学校から独立するための「先生コーチング」
Twitter:@tatsurocoaching
YouTube:片桐達朗Tatsuro KATAGIRI 

 

↓次のおススメ記事はこちら!↓

【感想】専業主婦から個人事業主として大活躍!「主婦ってこんなもの」という低い自己イメージからマインドの使い方とビジネス理論を融合して自分の殻を破ったオダ・ヨーコさん

2018.07.24

なぜコーチングを取り入れると今の悩みや過去の囚われがなくなり思い出せなくなるのか?

2018.07.28

コーチングサービス、クライアントさんの声をみてみる

▼いつもシェアありがとうございます!今回もぜひ▼

マインドを上手に使えるようになりたい人向けコーチングLINE@です。気楽に登録してください!

パーソナルコーチング

あなたは他人の顔色を窺って、自分を騙して生きなくていい。

もし、あなたが以前の私と同じように、人生を模索しているのであれば、コーチングマインドを身につけることで打開することができます。

なぜなら、日常の全ての問題はマインドから来ているからです。マインドの使い方に問題がある場合、どんなにいい方法論やノウハウを学び、チャンスが目の前に来たとしても活用できず、時間とお金を浪費するだけの人生になります。

パーソナルコーチングでは、あなたが6回のセッションを受けてマインドを根本から変えることで、何年も悩んだ問題・しがらみを解決して、エネルギーに満ち溢れ、充実感のある幸せな人生を送ることができます。